« 幽玄な奈良・薪御能です | トップページ | 葵祭です »

2008年5月13日 (火)

神戸の生んだ巨匠、小磯良平と東山魁夷の展覧会

旧制県立神戸二中、現兵庫高校の創立100周年を記念して、同校の卒業生である現代日本画の巨匠・故東山魁夷と、日本を代表する洋画家・故小磯良平の両画伯の回顧展が、地元の神戸で開催されます。

小磯良平・東山魁夷展
-兵庫が生んだ巨匠-

会場】大丸ミュージアムKOBE(神戸市旧居留地)
会期】5月14日(水)~5月26日(月)
開館時間】午前10時00分~午後8時00分
     ※最終日は午後5時まで開館
     (入場は閉館30分前まで)
入館料】一般800(600)円
     大高生600(400)円
     中学生以下無料
   ※( )内は大丸関連優待及び前売り及び10名以上の団体料金
アクセス】JR・阪神「元町駅」下車徒歩約5分
     神戸地下鉄「旧居留地・大丸前」下車後すぐ
休館日】期間中なし

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

|

« 幽玄な奈良・薪御能です | トップページ | 葵祭です »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神戸の生んだ巨匠、小磯良平と東山魁夷の展覧会:

« 幽玄な奈良・薪御能です | トップページ | 葵祭です »