2015/07/27

SKE48 松井玲奈ちゃん、24歳の誕生日おめでとう!

本日は、SKE48松井玲奈ちゃんの、24回目の誕生日!
おめでとうございます!

SKE48、2期生、チームK2の高柳明音からも、誕生日メッセージのtwitter投稿!

さて、先日の生誕公演の様子を、twitterでのキャプチャなどで、まとめてみました。

まずは、生誕公演につきものの、エントランスの飾りつけです。

SKE48の場合は、ほとんどを、めぐみこさんという花屋さんにお願いしています。

 

開演前から、玲奈ちゃんカラーの緑色のサイリウムで埋まった客席!

オープニング曲「僕らの風」センターポジション!

 

 

最初の全体曲4曲のあと、自己紹介MCコーナーにはいります。

そして、ユニット曲コーナー。松井玲奈ちゃんは、「雨のピアニスト」という曲に出演!

そして、本編後半。

後半MCコーナー。

アンコール!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/24

本日、SKE48松井玲奈、最後の生誕祭公演!

本日、名古屋栄のSKE48劇場にて、8月末をもって、SKE48を卒業する、松井玲奈ちゃんの、最後の生誕祭がおこなわれます

 

過去3年間かな、生誕企画委員として、準備の端っこをお手伝いしてきましたが、結局、生誕公演には、一度も入れなかったなぁ。。。

そりゃ、倍率、高すぎるもんなぁ。

卒業企画の中心をされている古参ヲタのかたは、運営との交渉時に、「玲奈は、ファンである君たちが思っている以上に人気があるんだよ」と言われたとか。

最近の活躍を見ていても、たしかに、SKEでは抱えきれないほど、大きな存在になっているようにも思えます。

 

今日の生誕公演が、素敵なものとなりますように!

 

そして、来月8月12日には、SKE48に玲奈ちゃんが参加する最後のシングル、そして、最初で最後の単独センター曲となる「前のめり」が発売になります!

玲奈ちゃんは、握手会は参加していませんが、玲奈ちゃんの愛したSKE48を応援し続けるために、ぜひ推し増しも考えてみてください!

 

 

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/20

あと、2か月後に迫った ラグビーワールドカップ2015!!

新・国立競技場問題で、ある意味とばっちりのようにニュースとなってしまった感のありますラグビーワールドカップ。

まあ、新・国立競技場問題には、いくらでも言いたいことはあるのですが、それは、できれば改めてまとめられればと思います。

さて、新・国立競技場の建設計画見直しのニュースの際に、間に合う間に合わないと話題になったのは、2019年日本で開催される大会。

 

しかし、それ以前に、日本ラグビー界にとって大切なこととして、今年2015年9月~10月に、イングランドを中心に、第8回ラグビーワールドカップが開催されます。

名将中の名将、エディー・ジョーンズ(母国オーストラリア代表の監督としてワールドカップ準優勝、南アフリカ代表のアドバイザーとしてワールドカップ優勝)ヘッドコーチのもと、過去最高レベルの強化を続けている日本代表は、次回の日本大会につなげるために、グループリーグを突破、ベスト8に入り、トーナメントラウンドへの進出を目標としてします。

⇒ダイヤモンドOnline
 「ラグビー日本代表はなぜ“強豪”になったのか 
 W杯勝利へのマネジメント術
 ――ラグビー日本代表ヘッドコーチ エディー・ジョーンズ氏に聞く」

エディー・ジョーンズ監督は、この春からの日本代表合宿では、9月19日の初戦南アフリカ戦までを、あと100日、あと85日と日数単位で、強化プランを計画、実践してきました。

さらに、あと2か月となったこの時期からは、おそらくトレーニングセッション300時間のうち、もう298時間しか残っていないぞ、といったようなレベルで、強化をコントロールしていくことになると思います。

 

正直、南アフリカ代表に対しての勝利は、あまりにも高すぎるハードルだとは思います。

スケジュール上、初戦をBチームにして、ある意味捨てて、2戦目のスコットランド代表に必勝を賭けるというプランもあったかとは思いますが、今回、エディー監督はその道を取りませんでした。

他のボール競技以上に、闘争心がカギとなるラグビーで、チームとして、一回逃げの姿勢を取ってしまうと、再度熱を上げるのが難しくなるという判断だと思います。

あと2か月、大きな期待を持って待っていたいと思います。

 

さて、いま、大量に放送されています、スポンサーとなっている大正製薬様のリポビタンDのCMで、がっちりとラグビー日本代表がフィーチャーされております。

マーケティングバリューとして、正直、そこまで高くはないラグビーを、長いこと支えていただき、ほんま、ありがたいことです。

 

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/17

朗報】リオ・デジャネイロ五輪 女子サッカーアジア最終予選が大阪で!

6月から7月にかけて、カナダで開催されたFIFA女子サッカーワールドカップ大会で、準優勝を果たした、女子サッカー日本代表なでしこジャパン。

FIFAの公式サイト

奮闘した選手たちには、報奨金という嬉しいニュースも。

⇒SOCCER KING
W杯準優勝のなでしこジャパン各選手に特別ボーナス300万円が支給…JFA理事会で承認

  

 

さて、そんな中、さらに朗報が!

⇒スポーツ報知
なでしこに超追い風!大阪経由リオ行き切符つかむ 

日本サッカー協会は16日、2016年リオデジャネイロ五輪女子サッカーアジア最終予選の開催地が、大阪に決定したと発表した。15日にアジア・サッカー 連盟(AFC)から通達があった。期間は来年2月29日~3月9日で、日本のほか北朝鮮、オーストラリア、中国、韓国、2次予選1位の6チームが、総当た りのリーグ方式で2枠を争う。

会場はヤンマースタジアム長居、キンチョウスタジアムが有力となった。

 

よっしゃ!!

これは、応援にいけるな!!

 

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/13

ヴィッセル神戸、レアンドロ効果で、2ndステージを爆勝スタート!

1stステージは、浦和レッズの無敗優勝で幕を終えた明治安田生命J1リーグの2ndステージが、先週土曜日に開幕しました。

ヴィッセル神戸は、1stステージでは、ホームでほとんど勝てないし、得点力も低いし、名将ネルシーニョ監督の効果を、なかなか感じることができなかったのですが、

ナビスコカップのグループリーグ最終戦に次いで、今シーズン、最高の試合を展開することができました。

清水エスパルス 0-5 ヴィッセル神戸


柏からシーズン途中で移籍してきたレアンドロ選手が非常に効いており、2topのマルキーニョス選手と、トップ下の森岡選手が、ボランチのチョン・ウヨン選手の配球のもと、躍動。

さらに、両翼の高橋峻希選手に相馬選手も、攻守に清水の両サイドを制圧しておりました。

ただ、正直、清水エスパルスは、昨シーズンから引き続いて、非常に調子が悪く(にも関わらず、1stステージ、ナビスコカップのホームゲームで敗戦していた)

この試合が、2ndステージの前途を約束してくれるものではないと思いますが、

少なからず、選手の自信になったとは思います。

ホームでの2ndステージ初戦は、この、熱中症患者が多数出る、厳しい気候の中で、中3日のミッドウィークとなり、選手には厳しいスケジュールですが、選手の後押しとなるように、応援の声を思いっきり出していきたいと思います。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ついに始動! 7期生およびドラフト2期生による SKE48研究生公演!