2014/12/21

先週の教訓を踏まえて ヤマハ撃破!

先週の教訓を踏まえて  ヤマハ撃破!

先週の教訓を踏まえて  ヤマハ撃破!

先週の教訓を踏まえて  ヤマハ撃破!

先週の教訓を踏まえて  ヤマハ撃破!

先週の教訓を踏まえて  ヤマハ撃破!

先週
前半の大量リードから
まさかの逆転負けの
パナソニック戦の教訓を踏まえて

密集のボールにプレッシャーをかけ
相手のノッコンを素早く拾った
山中選手のカウンターでの独走トライなど
後半も攻勢をゆるめず
40-10での完勝

4トライ以上のボーナスポイント獲得し
かつ
ヤマハにボーナスポイント与えず、
ほぼ、理想的な結果!

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸製鋼 プレーオフトーナメントへ

Imag7517_1

ヴィッセル神戸の試合の時は
通常、神戸地下鉄和田岬駅で降りるのだが、

本日は久しぶりに御崎公園駅で下車!

神戸製鋼 プレーオフトーナメントへ

神戸製鋼ラグビー部のポスターが迎えてくれた。

神戸製鋼 プレーオフトーナメントへ

神戸製鋼 プレーオフトーナメントへ

ジャパンラグビーTopリーグ
ファーストステージでは
唯一の無敗で
プールB一位突破を果たした
神戸製鋼コベルコスティーラーズ

しかし
各プール上位4位同士が
最終順位を争う
セカンドステージでは
東芝、パナソニックに敗れてしまいました。

優勝を争う
プレーオフトーナメントへの
進出圏内の4位以内に入るためには
あと、全勝が必須ですが

本日の相手は
強敵 ヤマハ発動機です。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/18

京都の紅葉をふりかえってみる

ここ数日、大寒波で、めっきり冬になってしまいましたが、
秋の紅葉をふりかえってみましょうか。

ちょっとメジャーどころばかりではありますが。。。

1
東福寺通天橋。

Photo_3
泉涌寺山内の今熊野観音寺

Photo_4
「清水の舞台」で有名な清水寺・本堂

Photo_5

Photo_6
青蓮院の山外境内地・将軍塚青龍殿のライトアップ

Photo_7
山科の毘沙門堂門跡

Photo_8
醍醐寺・下醍醐

Photo
哲学の道・安楽寺

Photo_2
嵯峨野の常寂光寺


あと、何回、京都の紅葉を愛でることが出来るかなぁ。。。

  

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/16

来シーズンのサッカー、Jリーグのフォーマットが決定!

来シーズン2015年のサッカー、Jリーグのフォーマットが決定した。

まず、大きなトピックスは、Jリーグ全体のタイトルパートナーが決定したこと。

明治安田生命保険相互会社とJリーグタイトルパートナー契約を締結

B4ffhxccaarukt

 

一部、とにかくスポンサー名がつくことが嫌な方=プロ野球のイメージなのかな? が、twitterやサッカーサイトのコメント欄で、否定的な発言もされているが、世界的に見ても、イングランドでは「バークレイズ・プレミリーグ」(バークレイズは金融サービスの企業)、スペインでも「リーガ BBVA」(BBVAは一瞬わかりにくいが、ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア銀行と、こちらも金融)がリーグスポンサーになっているし、Jリーグからして、創設当初の2シーズン制の頃は、「サントリーステージ」「NICOSステージ」ってついていたんですけどね。

あと、女子サッカーファンもやってる身としては、プレナスなでしこリーグなんて、ありがたくてありがたくて。

B4lmh0ciaerh3y

J1、J2、J3の各所属チームはこちら。

J1に、松本山雅がいるのは、改めて凄いなぁ。。。

J2の昇格争いも、厳しそうだなぁ。

各ディビジョンのスケジュールはこちら。

ううむ、全然、夏の猛暑時期のスケジュールが緩和されとらん。。。

B4fuwvceaavxtx

J1の優勝、降格のレギュレーションはこちら。

J1

B4ht4ecuaa1gbz

B4htp4cyaa9bsb


続いて、J2のリーグ、及びJ1/J2入れ替えのレギュレーションはこちら。

B4isvfceaawsem_4


J3のリーグのレギュレーションはこちら。

J3

そして、J2/J3の入れ替えレギュレーションがこちら。

B4isp1cqaaed_y

ということで、正直、J1の2シーズン制は、心配な部分もありますが、

今のところは、少し静観・・・

 

   

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/13

新センターを旗頭に SKE48はさらなる前進を目指します!

SKE48の中でも、
黄金世代と呼ばれた3期生
(13名中、8名がSKE48シングルの選抜経験あり、
さらに、上野かすすがAKBじゃんけんシングル選抜)に次ぐ
豊作世代5期生。
こちらも13名中、前シングルまでで、すでに6名、
SKE48シングルの選抜を経験しており、
さらに今年のAKB総選挙でも4名がランクイン。

その中で、大器と目されながら、
やや遅れていたあんみこと宮前杏実が、
初の選抜をセンター大抜擢で飾った。

突然の抜擢のようにも思われるかもしれないが、
杏実のパフォーマンス力は、
劇場公演(やコンサート)を良く見ているファンなら
十分に理解できるもの。

スタイルの良さと、動きのダイナミックさで、
SKE48のセンターらしさを十分にもっている
ポテンシャルの高さは評価されていた。


これで、5期生は13名中7名選抜経験と過半数、
現役メンバーでは8名中5名選抜経験者。

さらに、えご天こと江籠裕奈が控えている。

よく、外野からは
JRばかりが目立って世代交代がうんぬん言われるが

いやいや、
悪いが、ちゃんとパフォーマンス面で、
うちほどきちんと若手が育っているグループ
いないんじゃね?と反論したくなるくらい。

もちろん、ダブルセンターのもう一方の北川綾巴も
研究生時代に、
TeamS「RESET」公演の時に、いきなり珠理奈アンダーに抜擢された時は
さすがに賛否両論だったが、
いまや、堂々としたパフォーマンスを披露してくれている。

0704

47都道府県全国ツアーという経験も重ねて、
まだまだ、
SKE48は前進していくよ!

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«来期は、ネルシーニョ監督のもとで!