« まず、ミーハーから始めてみましょうか | トップページ | レフェリーについて少し考えてみる »

2004/10/19

『T-CELLAR』@広尾【お気に入りのワインバー 東京篇その2】

さて、仕事に加えて、エンタテインメント道楽で、遠征することの多い六甲びと。
遠征先として、やはり一番多いのが、東京ってことになる。

その際、大体定宿が広尾のここ
で、この周辺のお店には、けっこう頻度高く行ってたりする。
前に紹介した『Le Caviste』もそう。

で、今回紹介するのは外苑西通り沿いの『T-CELLAR』。
以前は、『Hiroo's-D.D』という名前のお店でした。

正確には、ワインバーではなく、「ワインと欧風小皿料理」、
ということで、レストランと呼んだ方が良いでしょうね。

まず、旬野菜のグリルがお奨め。
黒板のメニューの中から3種類選べるので、お好きな組み合わせでどうぞ。

さらに、肉や魚もなかなか素材を厳選。
定番のエゾ鹿や三浦半島のマグロ、いわい地鶏といったものに加え、
黒板の日替わりもあり、選ぶのになかなか迷いますね。

グラスワインも赤白それぞれ5~7種類準備されていまして、
選んだフードにうまく組み合わせられます。

ビールもベルギー白ビールのヒューガルテンなんかもあって。

お店のサイトはこちらです。

|

« まず、ミーハーから始めてみましょうか | トップページ | レフェリーについて少し考えてみる »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『T-CELLAR』@広尾【お気に入りのワインバー 東京篇その2】:

« まず、ミーハーから始めてみましょうか | トップページ | レフェリーについて少し考えてみる »