« 昼間は6対0TASAKI勝利と歓喜だったのだが、夜はある意味予想通りとは言え、ショックな1対4で神戸完敗 | トップページ | なんか、すごいですよ。『恋文』に『こんにちはクールベさん』が関西上陸! »

2005/10/17

来年のJ2のことを覚悟して、鳴門まで視察に行ってきた………って、嘘です。麻衣姫に会いに行ったのです。

土曜日の惨敗で、とうとう観念した。
来年、ヴィッセル神戸が、J2になることを覚悟した。
(いや、もうずっと覚悟をしていたのに認めたくなかったのかも)

ということで、2週間前のLリーグ↓に続いて、徳島行き。
DSC03154

おそらく、もっとも神戸から近くにあるJ2アウェイの
徳島の本拠がどんなもんか確かめに行った。

鳴門駅から、南へ徒歩約5分の市役所から少し東に
入り、川を超えた向こう側。
DSC03429b
けっこう、街中じゃん。

高速バスもあるので、往復便利便利。
DSC03431

・・・って、嘘、嘘です。
まだ、諦めていません(+_;)。
諦めてたまるか、このやろっ!

(ヴィッセルサポをやっていると、どんどん自虐的になる)

鳴門に行ったのは、倉木麻衣のコンサートツアー、
"Mai Kuraki Live Tour 2005 LIKE A FUSE OF LOVE"の遠征。
名古屋、倉敷、広島に続いての4度目の参戦。
会場は、鳴門市文化会館。
DSC03426
で、ここがたまたま鳴門総合運動公園に近かっただけ。

DSC03427b
↑開場前の入場待ちの列。

なんかオープニングから、異様な盛り上がり。
倉敷も盛り上がったんだけど、鳴門もすごいっ!

本ツアーでは、相変わらず苦手なMCを極力控えめにして、
どんどん歌が進んでいく。

前半戦は、新アルバム「Fuse of Love」からの曲が中心。
『♪P.S MY SUNSHINE』が、素直に明るい、ポップな楽曲で
楽しい。
衣装チェンジのインターミッションは、新サポートバンドによる
『♪come on! come on!』。
ここが明けて『♪駆け抜ける稲妻』のあと、バラードセクションに
入ります。
「Fuse of Love」から、『♪I Sing a song for you』。
実は、ツアー前、絶対この曲がエンディングだと思っていたので
すが、こんな中盤にもって来ました。
ピアノの伴奏のみで、静かに、でも力強い歌声。
倉木さんの真骨頂です。

そこから、パワーバラードアレンジの『♪happy days』に、
『♪明日へ架ける橋 』『♪Time after time~花舞う街で~ 』
『♪Secret of My Heart』とじっくりと聞かせる歌が続きます。
この流れが、本ツアーの最大の聴きどころ。
みなさん、耳を澄ませて、倉木さんの声に聴き入りましょう。

で、最後、盛り上がり系に入ります。
馴染み深い、お約束もある楽曲がガンガンといきますよ。

手は頭の上、リズムに合わせてはねる、というサッカーのゴール
裏サポーターと共通のアクションが基本!
特に、『♪Feel fine!』のために、みなさん、足腰腕を鍛えておき
ましょう(^^)。

アンコールの肝は、まず『♪Chance for you』。
これ、みんなで歌います。
気持ち良いです。
鳴門での客席の声はすごかったです。
大阪、武道館に参戦される方!
予習をしておきましょう(^_^)

それから、今月から日テレ系アニメ「名探偵コナン」の主題歌と
なっている『♪Growing of my heart』。
名古屋ではこの曲は無くて、倉敷、広島はワンコーラスだったの
が、今回は、フルコーラスになっていました。
この曲、愛内さんっぽい感じのパワフルな曲。

で、定番『♪always』でエンディング。

時間は、2時間弱なのですが、MCが少ない分、ぎゅっと詰まって
楽曲数は22曲かな。
十分ではあります。
が、『♪Reach for the sky』とか『♪Stay by my side』、
『♪冷たい海』あたりが無いのが、私としてはちょっと残念か。
まぁ、ニューアルバムの収録楽曲をやるために、定番楽曲が取捨
選択されるのは、どうしても仕方がないのですよね。

本ツアーで、ちょっとだけ気になったのは、特に「Fuse of Love」
からの楽曲のエンディングのアレンジ。
ちょっとスキッとしない、締まらない感じなんだな。
ツアーを続けるうちにアレンジチェンジして熟成していくかと思って
いたのですが、どうも変わらないままです。

ところで、なんで、よりによって鳴門なのん?(鳴門の方、すまん。
しかし普通だったら、県庁所在地の徳島か隣の高松でしょう)と
思っていたのですが、MCで疑問氷解。
そうだ、そうだ、今年春の発表したシングル『♪ダンシング』が、
徳島ヴォルティスのテーマ曲っつうか、応援歌になってた
んだった。
MCで福島って間違えちゃって、客席から突っ込まれていたんだけど。
鳴門の前が福岡、長崎だったんで、「福~」って出てしもうたのかな。

<本エントリーのTB先>
鳴門公演に参戦されていた方々にTB!
Mai-K Live Blogさんは、名古屋から車で遠征!すごいっ!
スポーツカフェ『VORTIS』 ~徳島ヴォルティス応援日誌~さんは、
その名の通りヴォルティスサポ。前日の京都戦の完敗のショックが
2列目という超良席で癒されたそうです。
席はもっとうしろでしたが、私も前日の惨敗が癒されましたよ~(^^)。
知のらららサンも、4列目の真ん中と羨ましい席。
そう言えばエントリーに書いてある土佐犬のぬいぐるみ、私の席から
も見えましたよ。出待ちでも倉木さんから手を振ってもらえたとか。
If Mai Believeさんも、出待ちで倉木さんにメッセージを。
GIZAファンのためのページ。さんは、「ライブ行かれました方は、
感想コメント&TBよろしくです♪」とのことなのでTB。

で、最後に真打、倉木さん本人の
倉木麻衣のMai.K DiaryにもTBだ!

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

|

« 昼間は6対0TASAKI勝利と歓喜だったのだが、夜はある意味予想通りとは言え、ショックな1対4で神戸完敗 | トップページ | なんか、すごいですよ。『恋文』に『こんにちはクールベさん』が関西上陸! »

コメント

こんばんは~
訪問&トラバどうもです
神戸サポの方なんですね
昨日のライブはホント良かったです
『Chance for you』の時は客席からよく声が出てました
盛り上がりを心配してたので嬉しかったです

あとサッカーの話しですが・・・
もし(あくまでもしですw)来年同じ土俵で戦う事になれば、また鳴門へお越しくださいませ(^^

投稿: エアたふ | 2005/10/18 00:28

TBありがとうございます☆サッカー&麻衣ちゃんファンなら鳴門ライブは大正解でしたね♪すごく楽しかったですよね~☆

投稿: | 2005/10/18 17:58

はじめまして!TB&ご紹介ありがとうございました!
はじめて訪れた鳴門!とってもローカルでしたが、会場内もコンパクトでとっても熱いライブが楽しめました。
知さんとも偶然お隣でなかなか楽しかったです(^^)

投稿: かこっちぃ〜♪ | 2005/10/18 20:27

エアふたサン、知さん、かこっちぃ〜♪ さん、
コメントありがとうございます。

次は、大阪城ホールですね(^^)。

なんと、私はアリーナ3列目のチケットが当たりましたよ。
大期待ですよ~(^o^)/~。

投稿: 六甲びと | 2005/10/18 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44021/6448856

この記事へのトラックバック一覧です: 来年のJ2のことを覚悟して、鳴門まで視察に行ってきた………って、嘘です。麻衣姫に会いに行ったのです。:

« 昼間は6対0TASAKI勝利と歓喜だったのだが、夜はある意味予想通りとは言え、ショックな1対4で神戸完敗 | トップページ | なんか、すごいですよ。『恋文』に『こんにちはクールベさん』が関西上陸! »