« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006/10/28

倉木麻衣ライブ4

倉木麻衣ライブ4

ファイナル、かつ倉木さんの誕生日ということで、出待ち多数。
私はいい年なので、やめておく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

倉木麻衣ライブ3 さらに重大発表

倉木麻衣ライブ3<br />
 さらに重大発表

なんと、大晦日カウントダウンライブを、パシフィコ横浜で。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

倉木麻衣ライブ2

倉木麻衣ライブ2

今日は、大阪でタイトルを発表した新曲「白い雪」も披露。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

倉木麻衣ライブ

倉木麻衣ライブ

さいたまスーパーアリーナでのツアーファイナル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新店開拓2

新店開拓2

ん〜っ、グラスワインもいい感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新店開拓

新店開拓

久しぶりに南船場。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/26

倉木麻衣ライブ5

倉木麻衣ライブ5

私も、このローディートラックを追っかけ、本ツアーは10公演参加。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

倉木麻衣ライブ4

倉木麻衣ライブ4

今日は関西地区のラストということもあり、出待ちの方もたくさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

倉木麻衣ライブ3

倉木麻衣ライブ3

新曲のタイトルは、「白い雪」。バラードだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

倉木麻衣ライブ2

倉木麻衣ライブ2

今日は新曲のタイトルの発表がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

倉木麻衣ライブ

倉木麻衣ライブ

大阪二日目です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/10/24

今週のクロ・ド・ミャン2

今週のクロ・ド・ミャン2

白金豚です。
ふだんの一人の時は頼めないんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のクロ・ド・ミャン

今週のクロ・ド・ミャン

今日は、珍しく団体で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「建築家の魂を持った写真家」ルシアン・エルヴェ展

ルシアン・エルヴェは、1910年ハンガリーに生まれ、第二次世界大戦前には、画家、フォトジャーナリスト、画家として活動した。しかし、戦後には、近代建築の巨匠ル・コルビュジエとの出会いをきっかけに建築写真の道を歩み始めた。
ル・コルビュジエが亡くなるまで、彼の建築の現場に同道し、膨大な量の写真を撮影。ル・コルビュジエは彼を非常に信頼し、「建築家の魂をもった写真家」と称賛した。
さらに、ル・コルビュジエだけではなく、A.アールト、M.ブロイヤー、丹下健三、R.ノイトラ、O.ニーマイヤーなど数多くの巨匠建築家からも信頼を受け、多くの作品を撮影した。

そんなルシアン・エルヴェの写真展が、神戸元町のギャラリーヤマキファインアートで開催されているそうだ。

このギャラリーは、今まで知らなかったので、初めて足を運ぶことになるかな。

住所】〒650-0022
    神戸市中央区元町通3-9-5
    ローレル サンセール元町2F
アクセス】JR元町駅、阪神元町駅から徒歩1分

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/23

おっと、こちらも面白そうな美術展ですな。「明治大阪の錦絵新聞」展

明治初期の文明開化、東京や上方の都市圏では、西洋の影響を受け、多くの新聞が発行されました。

しかし、その内実は、現在の大新聞のような報道性や政治的主張を重視するものではなく、江戸時代の瓦版の系譜を受け継いだ、怪談のような話であるとか男女の痴情といったもの、あるいは文明開化にともなう市民生活の変化といった日常を描き出す、大衆ビジュアル・ジャーナリズムとでも呼べるものでした。

そして、その効果をより高めるために、まだ写真が登場していなかった当時、視覚的なメディアとして、挿絵として多色刷りの浮世絵版画である錦絵を用い、その鮮やかな色彩が庶民の人気を得ました。

続きを読む "おっと、こちらも面白そうな美術展ですな。「明治大阪の錦絵新聞」展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/22

おお~っ!ガンダム祭り@徳島だって(^^)

神戸新聞のイベント紹介の欄で、こんなイベントが紹介されていた。

アニメ映画祭
「徳島ガンダム祭り
 -原点はここだ」

なぜかは知りませんが、来月頭の3連休期間に、徳島で、今や伝説と言ってもよい初期ガンダム映画3部作の上映会が開催されるそうです。

さて、めっちゃかんじんなことは、哀・戦士篇で、上映時のオリジナル音声、つまりジャブローの攻防戦のところで井上大輔氏の歌う「哀戦士」が流れる名シーンがそのままなのか?ということ。

と思ったら、地元のソニーショップの店長のつぶやきさんによると、「オリジナルフィルムでと明記されています。

おおっ~、これは貴重な機会ですよ。

しかも、こちらのお店では、特製のチケットを売っているらしく、そのチケットの画像も紹介されています。

続きを読む "おお~っ!ガンダム祭り@徳島だって(^^)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/20

ヴィッセル神戸、TASAKIペルーレとも良い一週間だったので、ほっとする日々

最近、かなり忙しかった上に、熱を出して倒れていたこともあり、まったくブログの更新ができなかった。

この間、サッカー日本代表のインド戦とか、国体女子サッカーで兵庫=TASAKI単独チームが優勝をのがしたりとか、Jリーグ各チームの個別経営情報の開示とか、あと知人がネット上での騒動に巻き込まれたりとか、考えるところもあったのだが、考えをまとめることができなかった。

続きを読む "ヴィッセル神戸、TASAKIペルーレとも良い一週間だったので、ほっとする日々"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/19

今夜の遊山4

今夜の遊山4

肉は、こんな感じで盛り合わせぇ〜っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜の遊山3

今夜の遊山3

赤はこんな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜の遊山2

今夜の遊山2

茸のバターソテー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜の遊山

今夜の遊山

サーモンのマリネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/18

くぅーちゃん、初体験2

くぅーちゃん、初体験2

グッズ売場。
幸田(こうの字が出ない)くみ=組ってのが、ちょっと受けた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

くぅーちゃん、初体験

くぅーちゃん、初体験

今年行った宇多田、スマップ、さらには過去の浜崎あたりとの比較でエントリーしたいと思います。やはり、今見ておくべきエンターティナーである、と言えるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

本日は、初体験

本日は、初体験

幸田(こうの字が出ない)来未(くの字が出ない)ライブ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/17

新店開拓2

新店開拓2

大阪市西区新町1-16-16
ラフォンテ新町一階
電話06-6535-1313

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新店開拓

新店開拓

新町あたり。
鉄板お好み焼きの介。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/16

久しぶりに書店に行くと

久しぶりに書店に行くと

体調を崩していた。
で、ようやく復帰。
なんと「すくらっぷブック」なんかが復刻されているのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/07

おお、西村しのぶ画伯の原点「サードガール」がついに復刻

昨日紹介した「日本のメディア芸術100選」のマンガ部門で、残念ながら結果は50位以内には入りませんでしたが、3作品(『アルコール』『Line』『Rush』)も候補作としてノミネートされていた、一部では画伯とも称される西村しのぶ。

とにかく寡作。

そして遅筆。

ほぼ全ての作品が未完ではないのか。

続きを読む "おお、西村しのぶ画伯の原点「サードガール」がついに復刻"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/10/06

今日も新店開拓3 京ちゃばな

今日も新店開拓3<br />
 京ちゃばな

九条ネギのべた焼き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も新店開拓2 京ちゃばな

今日も新店開拓2<br />
 京ちゃばな

ワインも飲めるお好み屋さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も新店開拓

今日も新店開拓

新地本通り、京風お好み京ちゃばな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうなのよ、これ。「日本のメディア芸術100選」の結果発表

これも以前紹介した文化庁が主催する文化庁メディア芸術祭が選定する「日本のメディア芸術100選」。
その結果が発表になりました。

結果はコチラ

ううむ、どうなんだろう、この結果。

別に、自分の見る目が“一般の人”より優れていると言うつもりも無いが、けっこう長くこの関連ジャンルを見てきているので、さすがにこの結果には疑問があるぞ。

続きを読む "どうなのよ、これ。「日本のメディア芸術100選」の結果発表"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006/10/05

谷崎潤一郎の京都の旧邸宅 「石村亭」が、特別公開

以前に紹介しました「石村亭(元潺湲(せんかん)亭)」、遂に公開が決まりました。

今年が、日新電機が石村亭を譲り受けてから50年目の記念の年に当たるということで、11月18日(土)、19(日)の2日間、特別公開を行うということになったそうです。
公開日】平成18年11月18日(土)、19日(日)
公開時間】1日3回:10時~、13時~、15時~(所用時間 約1時間半)
募集人数】50人(1日あたり25人×2日)
      ※申し込み多数の場合は抽選
応募要領】コチラを参照

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

経営統合2

経営統合2

阪急梅田駅構内の柱巻き広告に、阪神タイガース登場。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

経営統合

経営統合

少し話題が古いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/03

今週のクロ・ド・ミャン

今週のクロ・ド・ミャン

デザートとワインで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今晩は、エクウスEQUUS4

今晩は、エクウスEQUUS4

当然ながらワインもグラスで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今晩は、エクウスEQUUS3

今晩は、エクウスEQUUS3

北海道産の毛蟹とクリームソースのショートパスタ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今晩は、エクウスEQUUS2

今晩は、エクウスEQUUS2

明石タコとトマトのマリネ、京野菜の石割さんのバジルであえて。
素材が良いのよ〜っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今晩は、エクウスEQUUS

今晩は、エクウスEQUUS

久しぶりですが、いつも通りカウンター。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お昼も新店開拓2 、アメリ

お昼も新店開拓2<br />
 、アメリ

カルツォンピザ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お昼も新店開拓

お昼も新店開拓

北新地の中のアメリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/02

新店開拓5 、COWCOW

新店開拓5<br />
 、COWCOW

クラシタロースっす。
んまそ〜っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新店開拓4 、COWCOW

新店開拓4<br />
 、COWCOW

当然ながら私なのでグラスワインも楽しめるお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新店開拓3 、COWCOW

新店開拓3<br />
 、COWCOW

お客ごとにコンロ?が分かれています。
で、この強引な排煙(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新店開拓2 、COWCOW

新店開拓2<br />
 、COWCOW

ネギキムチだって。これはおもしろい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新店開拓

新店開拓

焼き肉のCOWCOWさん。
肉を焼いてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラグビー界のなかなかよろしいチャレンジ、サテライトリーグ

ほうほう、おもしろい試みではないか
ラグビートップリーグのサテライトリーグ発足。

サンスポ記事

国内ラグビーの最高峰であるトップリーグが、二軍リーグに相当する「TLサテライトリーグ」を、先週末から開催しはじめたそうだ。

関東圏に本拠のあるチームのうち、三洋電機、サントリー、クボタ、リコーに、サニックスを加えた有志5チームが参加だとか。

続きを読む "ラグビー界のなかなかよろしいチャレンジ、サテライトリーグ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/01

神戸のサッカー、神戸のラグビー、今日はいろいろありすぎ、でもクライマックスは小林祐梨子選手の兵庫国体開会式での選手宣誓

今日は、いろいろありすぎでした。

まずは、ヴィッセル神戸。
俺たちのヒデ・田中ヒデの2ゴールがありながらも、アウェーの東京ベルディ1969戦で、まさかの5失点での完敗
悔しいながらも、ベルディの廣山や戸川、シウバらのシュートはなかなかビューティフルだった。

しかし、ここまでの完敗なら開き直れる。

しかも、都合のよいことに天皇杯のおかげで試合間隔が少しあくし。
天皇杯も公式戦ではあるが、今のヴィッセルにとって大切なのはあくまでも昇格争い。
比較的メンバーを固定しているヴィッセル。やはり、疲れはたまっているだろうから、けっして体調が良いとは言えないアツはじめ近藤、栗原、パク・カンジョ、田中ヒデ、北本、トーメあたりは温存してもらっても良い。
次の水戸戦に向けて、切りかえて集中してほしい。

というか、開き直らないといかん。

続きを読む "神戸のサッカー、神戸のラグビー、今日はいろいろありすぎ、でもクライマックスは小林祐梨子選手の兵庫国体開会式での選手宣誓"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »