« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006/11/30

新地の寿司屋6

新地の寿司屋6

〆は、卵です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新地の寿司屋5

新地の寿司屋5

ウニは、りんごのスライスが使ってあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新地の寿司屋4

新地の寿司屋4

お椀ものは、赤だし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新地の寿司屋3

新地の寿司屋3

穴子も、一貫ずつ違うしつらえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/29

新地の寿司屋2

新地の寿司屋2

美和すしさんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新地の寿司屋

新地の寿司屋

平目の造り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/27

「あげさんすい」5

「あげさんすい」5

最後はデザートまで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「あげさんすい」4

「あげさんすい」4

ご飯は季節ものもあって、今日は牡蠣の炊き込み

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「あげさんすい」3

「あげさんすい」3

天ぷらは10〜12品くらい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「あげさんすい」2

「あげさんすい」2

二品目はお刺身です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「あげさんすい」

「あげさんすい」

コースの一品目の八寸

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天ぷらとワインのお店

天ぷらとワインのお店

ハービスイーストのあげさんすい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/26

とにかく勝つのだ

とにかく勝つのだ

本日ホーム最終戦はバックスタンド、サポ寄りで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/11/25

行ってきました

行ってきました

パシフィックカーリング選手権大会2006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/23

なぜか福岡(^^)、九州場所の会場前を通る

Dsc02346

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜか福岡(^^)

Dsc02345

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/22

今週のクロ・ド・ミャン4

今週のクロ・ド・ミャン4

ウズラとレタスのキタッラ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のクロ・ド・ミャン3

今週のクロ・ド・ミャン3

こんなワインをグラスでいただく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のクロ・ド・ミャン2

今週のクロ・ド・ミャン2

千葉産イワシのグリエ。
身の大ぶりな鰯ですな〜っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のクロ・ド・ミャン

今週のクロ・ド・ミャン

また来てしまっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅田スカイビルのクリスマス

梅田スカイビルのクリスマス

まだ11月だって。
気が早すぎるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モダニズムをテーマにした、古書販売会

行財政改革の一環として、芦屋市が閉鎖の方針を打ち出し、それに対し、反対の動きもおこり、結果、有志がつくったNPO法人芦屋ミュージアム・マネジメントが、運営業務委託を受ける形で存続が決まった、芦屋市立美術博物館

そこで、なにやら「モダニズム」をテーマした古書即売会があるそうだ。

もともと、芦美は『阪神間モダニズム』を主要なテーマにしてきただけに、今回の古書店はそういうテーマを設定したのだろう。

岡山から京都までの古書店12店が参加。

でも、いったい、どういう古書が販売されるんだろう?

会場】芦屋市立美術博物館 ホール・歴史資料常設展示室(一部)
アクセス】阪神芦屋駅から阪急バス「緑町」下車
開催日】11月24日(金)~11月26日(日)
開催時間】10:00~17:00(入館は16:30まで)
料金】入場料は無料

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/21

ちょいと贅沢な焼肉屋5

ちょいと贅沢な焼肉屋5

手作りっぽい排煙ダクトがシュールな感じっすよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょいと贅沢な焼肉屋4

ちょいと贅沢な焼肉屋4

山芋焼きも上品な感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょいと贅沢な焼肉屋3

ちょいと贅沢な焼肉屋3

ワインもグラスでいかせてもらいます。
ボジョレーヌーボーもあるでよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょいと贅沢な焼肉屋2

ちょいと贅沢な焼肉屋2

以前も一度紹介したかな。新地特有の雑居ビル内の路地にあるCOWCOWさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょいと贅沢な焼肉屋

ちょいと贅沢な焼肉屋

お店の方が焼いてサーブしてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関西戦後期の風景画の展覧会

戦後の関西・阪神間の美術界は、吉原治良率いる「具体」に代表される抽象表現やハプニングなどの、いわゆる前衛芸術の全盛期でした。

しかし、その一方、阪神間には“風景画”の伝統もありました。

もともと、戦前のモダニズムの時代、大阪・神戸は東京と並び、近代都市と言う新しい風景で画家たちに刺激を与え、多くの都市風景画が描かれてきました。
また、阪神間の白砂青松の土地、六甲の山並み、そこに点在する洋風の住宅なども、小出楢重などを中心とした多くの画家たちが、風景画として描いてきました。

だから、前衛芸術の時代にあっても“風景画”は、描き続けられました。

そんな時代の関西の画家の風景画を集めた展覧会があります。

1956年に2号にわたって発行された『美術手帖』臨時増刊号「写生地案内」東日本編、西日本編に、多くの関西の写生地の紹介記事が掲載されていたそうです。
その写生地を、これも増刊号に紹介されていた画家たちが実際に描いた作品を集めたそうです。

阪神間の美術の歴史をちょっと研究しているものとしては、見に行かなければ。

「風景を描く -戦後関西の風景画-

会場】西宮市大谷記念美術館
アクセス】阪神香櫨園駅から徒歩約10分
会期】  ~12月3日(日)
開館時間】10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日】毎週月曜日
料金】一般  800円(600円)
    高大生 600円(400円)
    小中生 300円
   ※( )内は団体料金

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/20

三度目の京ちゃばな2

三度目の京ちゃばな2

こちらの名物、トマトお好み。
鉄板上で香ばしく焦げるトマトソースがんまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三度目の京ちゃばな

三度目の京ちゃばな

生ハム盛り。
いちじくとか、りんごとかとあわせて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ明日から開幕ですよ、カーリングのパシフィック選手権

というか、本日20日(月)に、公開練習もおこなわれています。

さて、公式サイトには、マリリンこと本橋選手のコメント映像がUPされてました!
パシフィックカーリング選手権公式サイト

「私たちも、みなさんに会いたいので~」なんて・・・、こりゃ、勘違いしてしまいますな。
いや、なんとか行きますよ。

おなじみ東奥日報さんも、パシフィック選手権に向けた記事を掲載

さらに、会場内の音声中継には、歩タン(;´Д`)ハアハアこと小野寺選手と林選手が解説として登場!!
これ、場内FMってことですよね。
携帯ラジオを忘れないようにしないと・・・。

さらに、来年の青森での世界女子カーリング選手権の方は、マスコットキャラクターなんかも発表になっています。愛称も、公募されていたんですね。

あ、パシフィック選手権は、男子の試合もあり、日本代表も出場。ここで、好成績をおさめて、世界選手権に出て、ポイントを重ねて、次の五輪への出場権を獲得してほしいものです。
日本代表のチーム浅間の方が、ブログをされていて、事前に試合会場である東伏見の会場の下見にいかれたそうです。
CafeMochaさん

<本エントリーのTB先>
スポーツ見るもの語る者 ~フモフモコラムさんは、先週の「めざましテレビ」でのマリリンの様子を紹介しておいで。
日常/非日常Blogさんも、「ギザカワユス」と公式サイトのマリリンの画像について触れておいで。
カーリング娘とちょいワルおやじpart4さんも、マリリンの映像に触れていますね。
青い森からこんにちはサンの、世界選手権のマスコットについてのエントリーにもTB。

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/11/19

それでも、ヴィッセル神戸は、自動昇格する義務があるのだ!

Dsc09724 Dsc09735

Dsc09747

バクスターも帰ってきて、ほんま必勝だった昨日の横浜FC戦。ゴール裏はもうパンパン。私は、ゴル裏は任せて、メインの人にもいっしょに雰囲気を作り出してもらえるように、今年初のメイン(もちろん、ホーム側寄り)のチケットを取り、ゴル裏にあわせて声出し、拍手などをしてみた。

観戦したいメインのお客さんにはちょっと迷惑だったかもしれないと、反省する部分もあるが、やはりこの試合はメインやバックまで含めて、もっとホームの雰囲気をつくりだしたかったからだ。

1万4千人(横浜のサポーターは千五百人くらいだっただろう)が、もっと一体となり、横浜に対してプレッシャーをかけたかった。

Dsc09768

続きを読む "それでも、ヴィッセル神戸は、自動昇格する義務があるのだ!"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ええんやろか

ええんやろか

この広告が問題やって指摘されていたのに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度は「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」

以前、男前豆腐を購入して、食したというエントリーをしたら、同じ会社の「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」の方が、さらに濃厚でねっとりしており、美味しいというコメントをいただいたので、こっちを購入してみた。

Dsc09796

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/18

今日はメインで

今日はメインで

ゴール裏と一体になって雰囲気をつくるぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決戦に向かう

決戦に向かう

今日、天王山の横浜FC戦。
必勝だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/17

福島で食う3

福島で食う3

勢いに乗ってデザートまで頼んでしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島で食う2

福島で食う2

朝日放送ABCさんの裏から移転していたのですよね。
前の店もよく行ったもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島で食う

福島で食う

イタリア食堂ピノ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

桜の名所、御室・仁和寺は、紅葉もみどころ

京都には数多くの紅葉の名所がありますが、桜の名所として名高い御室・仁和寺は、その桜の葉が赤く染まり、秋にも良い雰囲気になります。

Dsc02436
Dsc02449
Dsc02459
Dsc02452

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/16

全日本女子サッカー選手権、組み合わせが決まりましたぞ

以前触れた全日本女子サッカー選手権の組み合わせが発表になっていました。

昨年は、一回戦からTASAKIペルーレの出番があったのですが、今年は男子の天皇杯のように、トップリーグのディヴィジョンごとにシードが与えられました。

一回戦は地区代表同士の対戦、二回戦からなでしこリーグDiv2チームが登場し、三回戦になってようやくなでしこリーグDiv1チームの登場です。

せっかくの一回戦、二回戦のユニバー記念競技場は、
1回戦(12月10日)は、大阪体育大学対聖和学園高校&日ノ本学園高校対FCレーヴェ
2回戦(12月17日)は、【大阪体育大学対聖和学園高校の勝者】対福岡Jアンクラス&【日ノ本学園高校対FCレーヴェの勝者】対バニーズ京都 です。

私にとって、肝心のTASAKIペルーレは、3回戦(12月22日)広島スタジアム、準々決勝(12月24日)広島スタジアム。

それを突破すると、ようやく準決勝でユニバー記念競技場に帰ってくるということになります。

伊賀や浦和を破って来年元日の国立競技場に到達することを望みます。

<本エントリーのTB先>

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/11/14

錦秋の里、奈良の正暦寺

先日紹介しました多武峯と並ぶ、奈良の紅葉の名所として、若草山の南に続くたおやかな大和の山並みの中に抱かれる、正暦寺があります。

100001_1
90001
0002
110001

普段は足の便は非常に悪いのですが、紅葉の季節だけは、臨時のバスが出ますので、時間をきちんと調べて、行かれれば良いと思います。

ただ、奈良の中でも、一箇所ぽつんとはずれた場所に立地していますので、他のお寺を欲張りに周遊しようとする時には、あまりお薦めできないかもしれません。

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/13

今週のクロ・ド・ミャン2

今週のクロ・ド・ミャン2

相変わらずイタリアンの赤があれば、必ずオーダー。LUMIO サンジョベーゼ・ディ・ロマーニャ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のクロ・ド・ミャン

今週のクロ・ド・ミャン

ズワイガニのペペロンチーニ、ネギの香りがいいですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芸術の秋、上野の山は人また人

東京国立博物館東京都美術館国立西洋美術館上野の森美術館東京藝術大学大学美術館、さらに日本芸術院東京文化会館など上野の山(上野恩賜公園)には、美術アートの殿堂が建ち並ぶ。

Dsc09609
上野の森美術館では、ダリの大回顧展をしていたのですが・・・

Dsc09608
なんと、入館に30分待ち!!!

Dsc09614
国立西洋美術館のベルギー王立美術館展は、フランドル美術の流れがよく分かるなかなか良い展覧会でした。

Dsc09617
国立博物館平成館の仏像展は、滋賀県湖北の“観音の里”でも、名品中の名品である渡岸寺の十一面観音菩薩立像(国宝)が出展されていますので、見ごたえありです。

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/12

ホームであまりに久しぶりの悔しい敗戦

Dsc09705
今年初の1万人超えの観客の中での、柏レイソルとのホームでの一戦。

Dsc09717
うち(ヴィッセル)のサポーターも、今季最高の盛り上がりと言っても良かっただろう。

Dsc09704
ただ、柏のサポーターも大勢やってきていて、気合の入った応援を繰り広げる。

試合の方は、お互い気合が入りすぎた、落ち着かないゲームだった…。

結果、悔しい敗戦

ホーム、ウイングでは実に7ヶ月ぶりの敗戦。

今年は負けなれていないので、正直ショックは大きい。しかし、まだ首位。あと全勝すれば、そのまま優勝なのだ。

反省はしなければならないが、前を向いて戦うのだ。

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/10

奈良の紅葉の名所は、多武峰・談山神社

奈良の紅葉の名所として有名な談山神社

中大兄皇子と中臣鎌足が、大化の改新に向けての密議をおこなった場所として知られる多武峰という霊山に建つ。

元は藤原鎌足の墓所として長男定恵が開いた妙楽寺という寺院であり、明治の神仏分離廃仏毀釈の際に、鎌足を祭神とする神社となった。だが、その堂塔をそのまま利用したため、あまり神社らしくない境内の風景となっている。

さて、今日段階は、まだ紅葉の見頃には少し早いようですので、以前に行った際の見頃の写真をアップしておきます。

10001
30001
50001
70001
100001

桜井市街地から多武峰までは一本道、紅葉の真っ盛りの時には、大渋滞しますので、時間をずらして、朝早めに行くか、逆に夕方みんなが帰る頃ギリギリに行くか、 工夫が必要ですね。

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/09

松島や、ああ松島や、松島や。

01_1

02_1

さすがに東北はもう紅葉がさかりでしたよ。

010001

020001

030001_1

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/08

今週のクロ・ド・ミャン

今週のクロ・ド・ミャン

デザートのラ・フランスのミルフィーユに、バン・ド・ペイをあわせて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水の都、大阪の夜景

水の都、大阪の夜景

こうやって見ると大阪も絵になる風景はある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本女子サッカー選手権の日程ですね。

来年、元日の国立競技場での決勝戦を目指して、全日本女子サッカー選手権のスケジュールが発表になりました。

1回戦:12月10日(日)
ひたちなか市総合運動公園陸上競技場
上野運動公園競技場
神戸総合運動公園ユニバー記念競技場
鹿児島県立鴨池陸上競技場

2回戦:12月17日(日)
ひたちなか市総合運動公園陸上競技場
水戸市立競技場
神戸総合運動公園ユニバー記念競技場
加古川運動公園陸上競技場

3回戦:12月22日(金)
Jヴィレッジ スタジアム
ひたちなか市総合運動公園陸上競技場
岡山県美作ラグビー・サッカー場
広島県総合グラウンド陸上競技場(広島スタジアム)

準々決勝:12月24日(日)
Jヴィレッジ スタジアム
広島県総合グラウンド陸上競技場(広島スタジアム)

準決勝:12月29日(金)
神戸総合運動公園ユニバー記念競技場

ううむ、3回戦と準々決勝の遠征がきつそうです。

でも、準決勝をユニバーで2試合ってのは嬉しいです。

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/07

アクションペインティング?

アクションペインティング?

北新地の横断歩道に、ドリッピングのようなペンキのあ〜とが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西村しのぶ画伯の神戸舞台の名作マンガ「サード・ガール」完全版、第一巻が到着

以前に紹介しました、画伯こと西村しのぶ女史の「サード・ガール」完全版での復刻。

↓到着しましたp(^^)q。
Dsc09697

神戸阪神間の街の空気感が描かれたこの作品。ほんま、自分らの周りにも、似たようなキャラクターの人間とか、似たようなエピソードとかがあふれていて、親近感もあり、はまったんですよねぇ。

しかし、第一話から読んでみて、「ややや、こんな描線、こんな絵柄だったっけ?」と思ってしまった。
けっこう荒れていたり、デッサンも崩れていたりしたんですね。
主人公の夜梨ちゃんもイメージに残っている顔と随分違ったりして。
長い作品の場合は、どうしても、絵柄が安定したあとの後半の方の顔で覚えてしまっていますからね。

続きを読む "西村しのぶ画伯の神戸舞台の名作マンガ「サード・ガール」完全版、第一巻が到着"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/11/06

新店開拓

新店開拓

ずっと気になっていたKOIKI、ようやく入りましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上木彩矢ライブ2

上木彩矢ライブ2

跳ねまくり、腕突き上げまくり、声あげまくりの一時間40分でした。
いい汗かいた〜っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上木彩矢ライブ

上木彩矢ライブ

なんと、スタンディング最前列ゲット。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上木彩矢、本日の初のホールライブに行きますぞ!!

Dsc09700

上木彩矢、初のホールサイズのソロライブ。

整理番号が、かなり若い。

こりゃ、良い場所が取れそうだけど、待ちの時間がしんどいんだよなぁ。

<本エントリーのTB先>
GIZA GIZAハートな日々さんも、ライブに参戦。

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/05

昼飯に『男前豆腐』を食す

Dsc09701

今日の昼飯は、キムチ炒飯と男前豆腐で。

おおっと、なにやら木綿の布でくるまれているんですね。一瞬、ボッコンチーニみたいに表面が皮上になって、切り分けにくいのかと思ってしまいました。

ううむ、たしかに固めのしっかりした食感ではありますが、京都の森嘉藤野、神戸・住吉の山口屋豆腐店などを食べているので、言われるほど味が濃厚とは思いませんでした。

醤油は、ちょっとこだわって、嵯峨野匠庵の天然醸造濃口醤油と、足助仕込三河しろたまり(日東醸造(株))を使ってみました。

<本エントリーのTB先>
男前豆腐の豆腐を食した感想をUPされているみなさま。

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

| | コメント (7) | トラックバック (3)

ようやく『男前豆腐』を入手した

どっかんとに囲まれた「男」の文字。 そのインパクトあるパッケージで、気になっていた『男前豆腐』シリーズ。
Dsc09696

ようやく入手した。

さて、明日、ワインにでもあわせてみますか。

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/04

あのロシツキーが、柳沢@クロアチア戦なみの大失態!!

いややぁ、驚いた(^^;)。

チェコ代表のエース、世界屈指のファンタジスタであり、ボルシア・ドルトムントから今年アーセナルに移籍した、トーマス・ロシツキー。

そのロシツキーが、チャンピオンズリーグのCSKAモスクワ戦で、日本中を絶望させたワールドカップ2006ドイツ大会のグループリーグ、クロアチア戦での柳沢選手のシュートミスなみのミス。

こういうネタには敏感な、スポーツ見るもの語る者~フモフモコラムさんが、さっそくすばらしいまとめエントリーを。

しかし、こちらで紹介されている動画=You Tubeよりも、もっとすごい動画を見つけてしまいました。

なんとゴール裏のアーセナルサポから見たそのシーンの動画。

ゴールを確信して、立ち上がり「Yeah!」と諸手を突き上げるサポが、その両手で頭を抱えこむそのコントラストがすごい。そのあと「Oh!NO」の連発。ちょっと笑い声も聞こえる。

Rosicky1Rosicky2

コチラのyou Tubeをどうぞ。

でも、こういうシーンって、神戸のゴール裏でも、日本代表のゴール裏でも、よく体験するよなぁ。

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ようやく、今年のなでしこジャパンカレンダー入手

先日、仕事で、またまた汐留の日本テレビに行った時に、日テレ屋に寄ってみたら、女子サッカー日本代表のなでしこジャパンのカレンダーが、今年も売っていた。

Dsc09687

う~ん、どうしても澤選手が一番大きく扱われるのねん。

続きを読む "ようやく、今年のなでしこジャパンカレンダー入手"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/03

うちのおやすみキャラ、『おやすみモーヴィ』が家に到着したぞ。

Dsc03537b
以前、長居に、セレッソ大阪対アルビレックス新潟の試合を見に行った時、当時ネット上などで「かわいい」と噂になっていたおやすみアルビくんを連れてきているサポーターの方を見た。

他にも、 グランパスくん、パルちゃんなど、おやすみシリーズは、Jクラブのマスコットのぬいぐるみの限定版の定番として人気です。

こちらの川崎サポのCocologunさんなどは、どうやらその殆どを入手コレクションしておいでのようです。

続きを読む "うちのおやすみキャラ、『おやすみモーヴィ』が家に到着したぞ。"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/11/02

本日は久しぶりの店4

本日は久しぶりの店4

ハモン・イベリコときのこを使ったカルボナーラ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日は久しぶりの店3

本日は久しぶりの店3

なかなかイケメンなシェフたちのお店。

かぼちゃのクリームポタージュに、じゃがいものホクホクグラタンをいったあとに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

本日は久しぶりの店2

本日は久しぶりの店2

CUISINE MA(間)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日は久しぶりの店

本日は久しぶりの店

最近、夕食は遅目です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/01

萩・城下町の土塀

Dsc09258

Dsc09300

Dsc09255

Dsc09250

萩の土塀はいろいろパターンがあって巡るのは楽しいですね。

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »