« あまりにも対照的な、ペナルティキック動画 | トップページ | うわ~っ!こんなコミックまで映画化かよぉ!『自虐の詩』に『天然コケッコー』 »

2007/06/11

大阪、軍艦アパートの解体後を訪ねる

長崎の軍艦島の集合住宅、東京の同潤会アパートと並んで、日本でもっとも古い鉄筋コンクリートの集合住宅であった、大阪の下寺住宅、北日東住宅、南日東住宅。

当時は、大阪市内の下町などは、集合住宅といってもまだまだ木造の長屋だった訳である(とは言うものの、今の“長屋”という言葉の響きよりも、遥かにしっかりした住環境ではあるのだが)。
Dsc04640

そこに鉄筋コンクリート造の3階建てのアパートは、今から想像もできないほど、当時の人々にとっては、近代的、未来的な風景であり、住環境であり、非常に大きな話題を呼び、皇族の方が、わざわざ視察に訪れたほどだったという。

しかし、その建設から、既に60年以上経過し、創建当時は最先端であった間取り(独立キッチンの導入による2K)や住宅設備(水洗トイレ、ダスターシュート)も時代遅れとなり、さらに経年劣化なども重なり、スラム化が激しくなった。
Gunkan01 Gunkan02 Gunkan03

また、住民によるさまざまな改装増築により、その姿は創建当時のシンプルなモダニムズから、有機体が増殖するように非常に複雑で雑然とした、あたかも香港の九龍城塞のような姿に変貌を遂げた。
その姿から、いつしか『軍艦アパート』と呼ばれるようになっていた。

しかし、第二次世界大戦の空襲も、阪神淡路大震災にも耐えた、その『軍艦アパート』も、遂に取り壊しの時期を迎えた。

讀賣テレビ「ニューススクランブル」

それが、昨年の春のこと。

1年経って、どうなったかなと思い、ふと訪ねてみた(昔、CGアニメに強いパソコン、AMIGAの専門ショップがこのあたりにあって、よく行ったもんだ)。

Dsc04632lDsc04634
その跡地は、ご覧のように、パネルでぐるっと外周が囲まれ、建物はあとかたもなく、更地となっていた・・・。

しかし、このエリアの雑然さ、というか面白さは、まだまだ残ってはいる。
例えば、↓こちらのアパート。
Dsc04631
わかりますかね、この薄さ。
そして、立地。
3階から4階部分の後ろにあるのは、阪神高速の効果の遮音パネル。
高速道路とこの距離・・・。

Dsc04633
もっと、分かりやすいのはこちらの角度。
どないやねん、この薄さ。
このエリア、まだまだ奥深い、興味深い集合住宅、残っております。

<本エントリーのTB先>
『軍艦アパート』の解体時には、多くの方々がいろいろとエントリーをされておいででした。

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

|

« あまりにも対照的な、ペナルティキック動画 | トップページ | うわ~っ!こんなコミックまで映画化かよぉ!『自虐の詩』に『天然コケッコー』 »

コメント

はじめまして。
軍艦アパート、とうとう壊されちゃったんですね。
一度、見たかったです。
残念。
薄型アパートも素敵。
こういうのに住みたいなあ。

投稿: j-garden-hirasato | 2007/06/13 12:36

j-garden-hirasatoさん、コメントありがとうございます。

ネットで検索すれば、建築ウォッチャーや廃墟ウォッチャーの
方のサイトには、私の本エントリーの写真なんかよりも、
豊富な記録写真がありまして、その雰囲気を感じることも
できますよ。

東京の同潤会(代官山・青山表参道など)、今回の軍艦アパート
など、たしかに住宅設備面での劣化も激しかったので、解体は
仕方が無いかとは思いますが、建築ファン、街歩きファンとしては
少し残念な気もします。
跡地の開発については、単純な箱型住宅ではなく、それなりに
味わいのある開発にしてほしいものです。

あと、薄型アパートですが、外から見ている分には面白そうと
たしかに思うのですが、これだけ高速道路から近いと、いったい
どんな騒音&振動なんだろうかと…。

投稿: 六甲びと | 2007/06/14 16:21

軍艦アパートについて、検索してやってきました。結局、中に入ったことはなかったのですが、初めて見たときの衝撃は今でも忘れられない感じです。大阪にも、いろいろな建物が残っていて、まだまだ面白いものだと、つくづく思う感じで、ふと思うことがあって、ブログの記事を書いたのですが、TB出来なかったので、コメントにて失礼ます。。。

投稿: ラリックマ | 2008/07/18 12:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44021/15388884

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪、軍艦アパートの解体後を訪ねる:

« あまりにも対照的な、ペナルティキック動画 | トップページ | うわ~っ!こんなコミックまで映画化かよぉ!『自虐の詩』に『天然コケッコー』 »