« 大阪、軍艦アパートの解体後を訪ねる | トップページ | “アツ問題”について サポーターからの想いを届けよう »

2007/06/13

うわ~っ!こんなコミックまで映画化かよぉ!『自虐の詩』に『天然コケッコー』

「眉山」なんぞを見に行った時、こんなチラシを発見!!
Dsc04472

うわぁ、なんですか。
テレビドラマにしろ、映画にしろ、コミックス原作が、あふれている訳ですが、ついにマンガ史上もっとも泣ける連続四コママンガ、「自虐の詩」まで、映画化なんですか。

『自虐の詩』

監督】堤幸彦
原作】業田良家
脚本】関えり香、里中静流
出演】中谷美紀、阿部寛、遠藤憲一、カルーセル麻紀、松尾スズキ、名取裕子、西田敏行

上映館
神戸:シネ・リーブル神戸(今秋から)

「私は、私が嫌いよ~っ!」
を、堤幸彦さんがどんなに映像化し、中谷美紀がどんなに演じるのか。

さらに、こちらも。
Dsc04473_1
なんと、くらもちふさこですよ。

私は、青春時代には基本は少女漫画派でして、くらもちふさこサンの作品も、「いつもポケットにショパン」や「いろはにこんぺいとう」などは読んでいたのですが、残念ながら、この「天然コケッコー」は読んでいません。
多分、くらもちサンの作品では、初の映画化ですよねぇ。

続いては、小椋冬美や紡木たく、いくえみ綾や秋本尚美、くぼた尚子、川原由美子なんぞはいかがでしょう?

『天然コケッコー』

監督】山下敦弘
原作】くらもちふさこ
脚本】渡辺あや
出演】夏帆、岡田将生、柳英里沙、藤村聖子、夏川結衣、佐藤浩市

<本エントリーのTB先>
SideBさんやスカイウィーカーのシネマ日記さんは、『天然コケッコー』の試写をご覧になったとのこと。映画雑談さんにBlue in the Faceさんは、『自虐の詩』の映画化に注目しておいで。

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

|

« 大阪、軍艦アパートの解体後を訪ねる | トップページ | “アツ問題”について サポーターからの想いを届けよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44021/15361649

この記事へのトラックバック一覧です: うわ~っ!こんなコミックまで映画化かよぉ!『自虐の詩』に『天然コケッコー』:

« 大阪、軍艦アパートの解体後を訪ねる | トップページ | “アツ問題”について サポーターからの想いを届けよう »