« “アツ問題”について サポーターからの想いを届けよう | トップページ | 最近の話題のエリア、相楽園裏『MONTEE』【お気に入りの食事処 関西篇その21】 »

2007/06/17

悔しい!大分の策略にはまり完敗

今日は、完全に大分の戦略にはまってしまった。
大分は、キックオフから爆発的な勢いでプレッシャーをかけて、完全にセットアップされたアタックでいきなりの枠内シュート。その余韻もさめやらぬまま、パニックに陥った神戸DF陣がバタバタする中、完全に崩されて1分もたたないまま失点。
その後も、その流れのまま15分過ぎまで圧倒的にプレッシャーをかけられる。
しかし、20分頃から神戸もようやく押し返して、チャンスをつくり始め、大久保を中心にシュートを連発。
しかし、枠に嫌われたり、わずかに大分のDFのプレッシャーにふかしたりで、得点に至らず。
そして、試合の流れとして、決定的だったのが、2点目。
左サイドでボールを受けた大分・梅崎に、神戸DFが縦を切りにプレッシャーをかけにいったところ、それを避けて内に切れ込んだ梅崎が一瞬体勢を崩しかけた。そこで、一瞬気を緩めてしまったのか、そのまま持ちこたえて中央に切れ込んだ梅崎へのプレッシャーが途切れた。
そして、梅崎が右足一閃。北本の伸ばした足を抜け、ゴール左隅に突き刺さった。
142
後半頭から選手交替も行い、最後まで選手たちはファイトしていたとは思うが、とにかくあまりに痛い時間帯での2失点は大きかった。
リーグ戦ホーム初敗戦に加え、今シーズン初の連敗。

ヴィッセル神戸、今シーズン最初の正念場です。

151148

試合後、アツコールを続けたゴール裏サポ。
バックスタンドでも、残った他の方々と一緒に手拍子で応えた。

アツの復帰そのものももちろん、雨降って地固まるという風に、チーム一丸となって、この正念場をぜひ超えて欲しい。

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

|

« “アツ問題”について サポーターからの想いを届けよう | トップページ | 最近の話題のエリア、相楽園裏『MONTEE』【お気に入りの食事処 関西篇その21】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44021/15460492

この記事へのトラックバック一覧です: 悔しい!大分の策略にはまり完敗:

« “アツ問題”について サポーターからの想いを届けよう | トップページ | 最近の話題のエリア、相楽園裏『MONTEE』【お気に入りの食事処 関西篇その21】 »