« 松たか子さんのドキュメンタリー特番、放送! | トップページ | ヴィッセル神戸の広告です »

2007/11/04

ヴィッセル神戸の久しぶりの天皇杯勝利を目にする

自宅療養なので興奮をしすぎるのも、精神状態にあんまりよろしくないので、しばらくヴッセル神戸のサポーター活動も、現地には行かずに我慢していた。
しかし、あまりにも外出しなけえば、「引きこもり」になってしまいかねない。

そこで、天皇杯であれば、まあ、まったりとした感じになるであろうと、久しぶりにホムスタに行ってきた。
ただし、ゴール裏は、やはり遠慮。メインスタンド前列に陣取る。

Dsc01239 Dsc01240Dsc01280

試合の方は、前半、福岡がDF5番の選手をいきなりFWに入れてパワープレーを仕掛けるとともに、全選手が神戸のDF、MFラインに、がんがんプレッシャーをかけてきて、神戸はピンチの連続で大苦戦。
また、福岡11番田中佑昌が、神戸11番茂木にガンガン勝負を仕掛けてくる(ナビスコカップ決勝のガンバ・安田対川崎・森みたいなガチンコ・マッチアップ)。
しかし、あまりに流れが悪いと見た神戸・松田監督が、前半36分で朴カンジョを投入。
これで、後半の立ち上がりから一気に流れがかわる。
右サイドを突破した近藤祐から大久保へパスがわたり、エリア内でシュートフェイント等を絡めて左へGKとDF2名を流れてかわして、ゴールに流し込む。
う~む、大久保、さすがの落ち着き。
続いて、相手DFライン裏のスペースに飛び込んだ朴が、GKを見て、冷静にループシュート。
その後も、福岡の反撃に苦しむが、これでほぼ勝負はあった感じだった。

神戸は、なんと、4年ぶりの天皇杯での勝利だったとのこと。
神戸新聞記事

そうだなぁ、いつもこの時期降格争い(昨年は昇格争い)の正念場で、天皇杯緒戦にはレギュラーを休ませたりしててしなぁ。

↓あと、久しぶりにたっぷり写真を撮りました

Dsc01244 Dsc01256 Dsc01258 Dsc01288 Dsc01328 Dsc01339b Dsc01361 Dsc01345b

Dsc01380

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

|

« 松たか子さんのドキュメンタリー特番、放送! | トップページ | ヴィッセル神戸の広告です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44021/16990395

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィッセル神戸の久しぶりの天皇杯勝利を目にする:

« 松たか子さんのドキュメンタリー特番、放送! | トップページ | ヴィッセル神戸の広告です »