« 日本屈指の高級住宅地、逗子の披露山の風景 | トップページ | 京都の珍風景@鷹ヶ峯 »

2008/01/17

阪神淡路大震災から13年

1995年の今日、早朝午前5時46分、私の住む神戸を中心に大きな地震が襲った…

それから、13年です。

神戸新聞記事
祈り深く 阪神・淡路大震災13年の朝
ひょうご安全の日 1・17のつどい

停電により、灯火が全く消え、街は真っ暗だった。
当時住んでいたエリアのそばで起こった火事の炎が、皮肉なことに、明かりがわりになっていた。
日が出るのが待ち遠しかった記憶がある。 
Dsc05030 Dsc05033

当日の夜は、まだ電気もほとんど復旧しておらず、 神戸の夜景もまったく様変わりしたものだった。
対岸の大阪から泉南は、いつも通りの明るさだったのに比べ、手前の神戸市街地には、ところどころにしか明かりはなく、何箇所かの火事の炎が、街と空を紅く染めていた。
Dsc05035

Dsc05044 Dsc05039 Dsc05047

あと、明日のNHK『プレミアム10』という番組で、震災・災害の被害地を癒した“うた”の数々を紹介するというプログラムで、その中で、ヴィッセル神戸のサポーターズソング「神戸讃歌」も紹介されるそうです。

<本エントリーのTB先>

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

|

« 日本屈指の高級住宅地、逗子の披露山の風景 | トップページ | 京都の珍風景@鷹ヶ峯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44021/17726437

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神淡路大震災から13年:

» 阪神淡路大震災1.17のつどい [Starlight/旅行記を写真と文章で綴るブログ]
第13回阪神淡路大震災1.17のつどい [続きを読む]

受信: 2008/01/18 02:29

« 日本屈指の高級住宅地、逗子の披露山の風景 | トップページ | 京都の珍風景@鷹ヶ峯 »