« 年末年始の風景をふりかえり(2) | トップページ | バルサTV“PARTIDO”で、凄い試合が見られた »

2008/01/11

なに!田中麗奈が、B&Oを!

デザインAVファンとして、垂涎の的である北欧AVの雄、B&O(バング&オルフセン)

Dsc07919 Dsc07920
神戸の磯上地区にショップがあり、私も、足を運んでいるのですが、やはり値段の関係で、まだ手が出せません!

さて、日本テレビ系列の『未来創造堂』という番組に、田中麗奈が出演していたのですが、スピーカーにこだわりともっているということで、BOSEのウェーブミュージックシステムとか、iPod用スピーカーやら、ソニーのポータブルCDプレーヤーやらを、家の各部屋に置いて、常に音楽を鳴らしているとのこと。

さて、その中でも、私の目をひいたのが、B&Oのフラッグシップである6連奏CDプレーヤー(テレビドラマとか、高級マンションのモデルルームなどでご覧になった方も多いはず)『BeoSound900』も持っていたこと!
Dsc07921
田中麗奈は、20歳の時にこの商品を見て、一目惚れして、「絶対に手に入れてやる」と決めて、購入したとのこと。

うっひゃ~、27歳の“小娘”(^^;)が、B&Oかぁ…。
うらやましいことです。

あ、そう言えば映画『魍魎の匣(もうりょうのはこ)』では、堤真一郎、阿部寛、椎名桔平、黒木瞳らのツワモノの中でも、なかなかな存在感を発揮していましたね。

<本エントリーのTB先>
『未来創造堂』に出演の田中麗奈についてエントリーされている方々にTBを送ります。

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

|

« 年末年始の風景をふりかえり(2) | トップページ | バルサTV“PARTIDO”で、凄い試合が見られた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44021/17679431

この記事へのトラックバック一覧です: なに!田中麗奈が、B&Oを!:

« 年末年始の風景をふりかえり(2) | トップページ | バルサTV“PARTIDO”で、凄い試合が見られた »