« ちょっと尋ねてみたい・・・これって、どちらかと言えば親の過失なのではないか?? | トップページ | ぐわん、またレギュラーが…ストライカーが足りません!TASAKIペルーレ »

2008/02/16

“探せるもんなら、探してみ!”京都のシャンパンバー

ABC朝日放送、関西ローカルの夕方のニュースバラエティ『ムーブ!』という番組の中で、勝谷誠彦という“辛口”ライターと、ABCアナウンサーが、グルメ紹介をする「知られてたまるか!」というコーナーがある(らしい)。

で、そのコーナーの中では、店名、場所、連絡先等の紹介は一切無し。
映像でも、店へ行く途中やお店の場所が分かりそうな場合には「ぼかし」を入れるなどして、勝谷誠彦とアナウンサーが、旨そうに飲み食いし、最後に「探せるもんなら、探してみ!」。
ということで、自称“日本一不親切なグルメコーナー”とのこと。

で、そのコーナーで紹介されたお店が本にまとめられて、丁度、東京のミシュランと同時期に発売になり、関西ではコチラの方が売れたと言うようことで、話題になっていた。
その本自身も、店の情報は、袋とじになっていて、立ち読みではわからないという形態になっている。

で、まあ少し気になって、立ち読みしてみたのだが、本文部分だけをパラパラ読んだだけで、その中のけっこうのお店は、袋とじを開けるまでもなく、私程度でもわかってしまうこともあり、そこまで大袈裟に“不親切”とか言うもんかいな、と思わないでもない。
実際、私の過去のエントリーで触れているお店もあったりする。

ということで、こんなレベルだったら、私も“探せるもんなら、探してみ!happy01”ってできるんちゃうかと思い、ちょっと、挑戦してみたいと思います。

まずは、京都のシャンパン・バーから。

①京都の一番の繁華街の交差点から、西へ一筋行きます。

②南へ曲がり、京都のアキバ(とは言っても、サイズは小さい、小さい)とも言える電器街を抜けていきます。

③今の五条通ではなく、昔の五条通を越えます。すると、左手にイタリアン料理屋が見えてきます。

④その向かい側。
でも、一階にはお店はありません。かすかなライトに導かれて、ドアを開けると、そこには階段があらわれます。

Dsc09491 Dsc00990

⑤2階に上がり、靴を脱いで、スリッパに履き替えると、店主がおもむろに姿をあらわれて、迎えてくれます。
まるで、知り合いの家を訪ねたかのような雰囲気。
Dsc00991

⑥店に入ると、思いのほか広い空間に、カウンターが一本すっと伸びています。
Dsc00992 Dsc00993
カウンターの奥には、美しくライティングされたワイングラスのディスプレイが。

Dsc00994
実は、カウンターの左手に、このような、ちょっとミッドセンチュリーな感じの引き戸があります。
その奥には、団体のなじみ客?事前に連絡した方用の、和室のお座敷があります。

Dsc00995
RM(レコルタン・マニピュラン=葡萄生産者元詰め)のシャンパンを中心に、基本はフランス系のワインと、店主のフレンチやイタリアンの専門店顔負けのフードを楽しめるお店。
特に、シャンパンの品ぞろえは半端ではなく、希少なヴィンテージものから、ノンヴィンテージのものまで幅広~く、楽しめます。

Dsc01002
例えば、生ハムのいちじく添え。
いかがでしょ。
めちゃうまそうでしょ。

Dsc01003

前を通っても、なかなかわからないと思いますし、もし見つけても、一見だとなかなか入りにくいかもしれませんが、
さ~、探せるもんなら、探してみ!good

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

|

« ちょっと尋ねてみたい・・・これって、どちらかと言えば親の過失なのではないか?? | トップページ | ぐわん、またレギュラーが…ストライカーが足りません!TASAKIペルーレ »

コメント

結構有名ですけど・・・

投稿: hechima | 2008/02/18 22:52

hechimaさん、コメントありがとうございました。

そうですね、お店としては有名だと思います。
京都のワイン好き、シャンパン好きの間ではメジャーですよね。

ただ、一見であのお店を発見するのは難しいと思いますし、
ましてや知らない人が入るのには勇気が要るかなと思い、
「探せるもんなら、探してみ」と、やってみたんですよ。

ただ、本家の番組コーナー及び書籍で紹介されているお店も
場所を探すヒントに触れていないだけで、けっこう有名で、
別に分かりにくい場所にあるわけではないものも多いんですよね。

投稿: 六甲びと | 2008/02/24 16:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44021/40104367

この記事へのトラックバック一覧です: “探せるもんなら、探してみ!”京都のシャンパンバー:

« ちょっと尋ねてみたい・・・これって、どちらかと言えば親の過失なのではないか?? | トップページ | ぐわん、またレギュラーが…ストライカーが足りません!TASAKIペルーレ »