« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012/10/31

関西シャンパン・バー ネットワーク Lien d'Or de Champagne

リヤン・ドール・ドゥ・シャンパーニュ Lien d'Or de Champagneとは、
大阪・京都の有力シャンパンバー、全15店舗で組織した会です。

加盟店
【大阪】
  アグレスト/シャンパン食堂/シャンパンバー・ポルトゥ/セルパン/
  ニューヨークバー・アッパー・クラブ/ニューヨークバー・シャンパン
  ・ダイニング/バー ダ ワン/ビストロ・シャンパーニュ/ミルカレス
  ラルモニー・デュ・ヴァン・ピュール/ラ・シャンパーニュ

【京都】
  アフィナージュ/コート・デ・ブラン/バー クーゲル/
  リストランテt.v.b

各店舗とも、3種類以上のグラス・シャンパーニュを用意しています。

ワインバーでは、赤白は、複数ボトルが開いており、飲み比べなど
もできることが多いと思いますが、そんなお店でも、シャンパンは、
なかなか複数開いていることは多くなく、飲み比べができないこと
も多いと思いますが、これらのお店は、ほんとにシャンパンの
品ぞろえも、その日その日に開いているボトルも豊富で、
めっちゃ楽しめるのであります。

上の写真は、各店舗にありますパンフレットで、
加盟店各店の情報や地図が記載されています。

また、巻末にはスタンプラリーもあり、一年間で全店巡って
スタンプ欄を埋めると、なんらかのプレゼントもあり!

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/30

街バルイベント ほんまもんバル Vol.1心斎橋

最近、
いろいろなエリアで開催されている街バルイベントに
大阪市地下鉄が参入?!

Honmamonbar01

Honmamonbar02

阪神間でも、伊丹やら、
西宮川西やらで開催されるようですね。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/28

【お気に入りの食事処 関西篇 その30】北新地 G'dayさん その3

ワイン食堂 G'day(グッダイ)

住所】大阪市北区堂島 新地萬年ビル B1F
電話】06-6347-4404
定休日】月曜日

営業時間】火~日 18時~25時(土・日曜日は22時くらいまで)
      日曜:ランチもオープン(11時30分オープン)

Dsc_1341

ヤラ・ヴァレーのピノノワールですね。

Dsc_1342

ファースト・ドロップ社のマザーズ・ル―イン。

言わばアップル的な、固有の畑や醸造設備を持たずにアウトソースを
している、ユニークなワイナリーとのこと。

ぶどうは常に最高の状態のものを得るために、バロッサ・ヴァレーと
アデレード・ヒルズの信頼のおける契約農家から買い付けるとのこと。

これがグラスで頂けるなんて、かなりレア?

あと、フードで、私が主に楽しんでいるのは、魚介類。

長崎五島列島産や、瀬戸内ものなど、ほんま、素材が抜群です。

Dsc_1339

こちらは、天然うなぎですね。

身が厚く、ぷりっぷりの食感です。

Dsc_1849

Dsc_1850

先日は、伊勢海老が入荷!

身をカルパッチョにしていただきましたが、頭の部分は、かぶと焼きに
してもらいました!

甘みが増して、香ばしい!!

Dsc_2360

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/25

【お気に入りの食事処 関西篇 その30】北新地G'day その2

私にとっては
生涯最高のお店の一つであったクロ・ド・ミャンの系譜を継ぐ
北新地のG'dayさん。

G'dayと言うネーミングの通り
ワインは、ほぼオーストラリアのもの。

オーストラリアワインの飲食店のプロモーションイベントで
日本で一番オーストラリアワインを売り上げて、表彰もされたほど。
副賞で
オーストラリアワイナリー巡りの旅を受賞し、そのおかげで日本に
未入荷だったワイナリーのワインなんかも、独自に入手され、
グラスでチャレンジさせてもらえます。

【お気に入りの食事処 関西篇 その30】北新地G'day  その2

フードの方も、食材の産地の方からこだわっていて、なおかつ、調理の
方も、気が利いていて、私にとっては、どのメニューも、ほんま、うんまい
としか言いようがないお店です。

【お気に入りの食事処 関西篇 その30】北新地G'day  その2

【お気に入りの食事処 関西篇 その30】北新地G'day  その2

【お気に入りの食事処 関西篇 その30】北新地G'day  その2
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/24

【お気に入りの食事処 関西篇 その30】北新地 G'dayさん その1

おそらく
私がもっとも足を運んだであろう
北新地の名店が
クロ・ド・ミャンさん。

しかし、
惜しまれつつ北新地のお店は
閉店してしまい、
今は二号店として開店した
新橋駅に近い銀座店に
本拠をうつしてしまいました。

オーナーの宮永さんのもと
ホスピタリティの高いスタッフさんと
手練れたシェフの
チームワークで
ほんとに
居心地の良いお店でしたぁ。

さて
そんなクロ・ド・ミャンからは
スタッフさんが順次卒業し、
それぞれ
お店を開かれていて、
あの時代のクロ・ド・ミャンの空気感を
それぞれ引き継いでくださっています。

そんな中の一店が
北新地のG'dayさんであります。

【お気に入りの食事処 関西篇 その30】北新地 G'dayさん その1

【お気に入りの食事処 関西篇 その30】北新地 G'dayさん その1

【お気に入りの食事処 関西篇 その30】北新地 G'dayさん その1

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/23

【お気に入りの食事処 関西篇その29】 イタリア大衆酒場グラッチェ その2

グラッチェさんの
名物メニューは
なんといっても
唐揚げ!(*≧∀≦*)

お気に入りの飲食店】   イタリア大衆酒場グラッチェ   その2

福島太陽軒直伝の
二度揚げで
表面カリカリ
中身しっとりの
ほんまやみつきになる
一品ですなぁヽ( ̄▽ ̄)ノ

ハッピーターンの
マジックパウダー的なるものが
かかっているのでは?
と、思うほど
無性に食べたくなる
メニューでありますぅ!!( ̄- ̄)ゞ

お気に入りの飲食店】   イタリア大衆酒場グラッチェ   その2

ほかにも
エリンギのステーキや
キノコのサラダ ペペロンチーノ風、
本日のカルパッチョ、

さらに
パスタ類と

バリエーションも
豊富で
グラスで
赤白六種類ずつの
ワインとあわせて
ほんま
カジュアルに楽しめる
お奨めのお店でありますぅd(⌒ー⌒)!

イタリア大衆酒場グラッチェ(永楽町通店)

営業時間】
月~木:17:00~03:00
金・祝前:17:00~05:00
土:17:00~24:00

定休日】日・祝

電話】06-6343-0588

住所】北区堂島2-2-38宝寿ビル1F

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【お気に入りの食事処 関西篇その29】 イタリア大衆酒場グラッチェ その1

最近、
毎週一回は食べに行っている
超お気に入りのお店が
北新地の
カジュアルイタリアン
イタリア大衆酒場グラッチェさん。

お気に入りの飲食店】  イタリア大衆酒場グラッチェ   その1

堂島上通りの旧本店や
四つ橋筋沿いの新本店、
そして
永楽町通り店と
いまや
北新地エリア内に
三店舗の展開をしています。

お気に入りの飲食店】  イタリア大衆酒場グラッチェ   その1

お気に入りの飲食店】  イタリア大衆酒場グラッチェ   その1

基本は
イタリアンなのですが
売り物のメニューは
福島の太陽軒さん直伝の
中華メニューだったりしますぅ(  ̄▽ ̄)

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/20

焼肉茜@茶屋町

焼肉茜@茶屋町

焼肉茜@茶屋町

茶屋町のはずれの
阪急高架下の焼肉屋さん、
茜さん!ヽ( ̄▽ ̄)ノ

梅田コマの時代から
梅田芸術劇場になった今も、
出演者の方も
顔を出されることもある
お店でありますぅd(⌒ー⌒)!

焼肉茜

営業時間】17:00~翌2:00(入店1:00LO1:30)
休日】日曜日

〒530-0012
大阪府大阪市北区芝田1-15-15

06-6375-2212人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/19

SKEの映像を集めてみる (その2

1年後の同番組では、
このような紹介のされ方。

松井珠理奈と松井玲奈がWエースという紹介だったのが、
珠理奈が絶対的エースとなってしまった!

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/18

SKEの映像を集めてみる (その1

1年前に、
このような紹介がされていたらしい。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/16

今晩のブラジル戦のために 過去の試合を振り返る

明日の試合に向けて、
ちょっと復習。

2005年のコンフェデでの対ブラジル戦。

親善試合でのブラジルは、
守備時には、あまりタイトではないので、
フランス戦の前半よりは、
日本もボールを持てるような気がしますので、
明日も、
2006のドイツワールドカップでの試合のようではなく、
こんな感じになるのではないかなぁ…。

先週の怪我の具合で、
メンバーがどこまで落ちるかが心配ですが。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/14

SKE DVDが、発売!

日本ガイシホール(昔は、レインボーホールと言って、
谷村有美出演のPacific Heavenとか、
倉木麻衣やSPEEDで、私も遠征したなぁ…)で
この春に行なわれた、SKEの2Daysコンサートの
DVDが発売!

「SKE48 春コン2012 SKE専用劇場は秋までにできるのか?」

アマゾンとかでは購入できず、
AKBショップ店頭及びネット通販での販売になっています。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/12

中津の高架下 その2

中津の高架下  その2

中津の高架下では
プロの映画や
テレビ番組、
リージョナル雑誌の
ファッショングラビアの
撮影に加え、

自主製作映画の撮影はもちろん、
インディーズバンドのPV、
芸大やデザイン専門学校の課題製作などが

よく行われていますヽ(・∀・)ノ

中津の高架下  その2
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中津 高架下

阪急のターミナル、
梅田駅から一駅
中津駅周辺は
ちょっと前の中崎町エリア的な
“一駅隣”の隠れ家的な
お店を探すのが
楽しいエリアd(⌒ー⌒)!

高架下の
何かを感じさせてくれる
この雰囲気が
ワクワク感を
醸し出してくれますねぇヽ(・∀・)ノ

中津 高架下

中津 高架下

中津 高架下

中津 高架下

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/10

久しぶりにサッカーの写真をアップしてみる U-20女子サッカーワールドカップ篇 (その1)

日本代表
ヤングなでしこと
3位決定戦を戦った
ナイジェリアの試合を
ユニバーで見ました。

Dsc06580

Dsc06584

Dsc06588

3決でもそうでしたが、
非常にスキルフルで、
かつ従来のアフリカ勢のイメージとは違う、
チームに対して献身的な選手の
多いチームと感じました。

人気ブログランキングへ

それから、
なんと言っても
応援団の方々が凄かった!

前半開始から
試合終了時まで
民族楽器やブラスを駆使した
おそらくお祭のお囃子的なリズムを
延々と刻み
歌い、踊り続け!

Dsc06570

Dsc06578

Dsc06587

Dsc06595

こんなに
関西にナイジェリア人の方っていたんだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/08

久しぶりにサッカーの写真をアップしてみる ヴィッセル神戸篇(その2)

Dsc05434

Dsc05442

まだ
清武選手のいた頃の
セレッソ大阪との
アウェイ戦。

Dsc05439

野沢選手のスーパーゴールで
勝利した試合。
この頃は、
希望があったなぁ・・・。

Dsc05464

人気ブログランキングへ

Dsc06225

Dsc06230

Dsc06233

Dsc06219

Dsc06246

こちらは、
野沢、田代、伊野波選手の移籍加入によって
今シーズン
いきなり、
因縁の戦いとなった
鹿島戦から。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/06

久しぶりに、サッカーの写真をアップしてみる ヴィッセル篇(その1)

ヴィッセル神戸の
今年参戦した、
ホームゲームの写真をいくつかアップ!

Dsc05484

Dsc05502

Dsc05516

Dsc05536

ちょっと
シャッタースピードをゆっくりして
流し気味に撮ってみた。

人気ブログランキングへ

Dsc05543

Dsc05550

Dsc05551

Dsc05553

5月上旬の
ホームでの名古屋戦からです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/04

松井玲奈の映像を集めてみる (その17

松井玲奈が
SKE48のメンバーでは
初めてリリースした
DVD&BD作品。

写真集のメイキング映像を中心にした
ムービー集だそうで、
前田敦子や大島優子のものよりも
まいすう的に売れたそうですよ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »