« SKE48 リクエストアワー セットリストBest50 本日発売! | トップページ | リアル小笠原特急イベント、きた!! »

2013/03/10

本日、ヴィッセル神戸のホーム開幕戦、キックオフ!!

昨シーズンの結果、J2に降格し、一年でのJ1復帰を目指す、わがヴィッセル神戸。

いよいよ、本日、ホーム、ノエビアスタジアム神戸での開幕戦が、キックオフとなります!

さて、先週の開幕戦は、アウェー、徳島戦でした。

481688_487963331267580_1295298910_n

朝方、舞子駅で、サポ仲間と待ち合わせし、クルマで乗り込みました!

Bezxjnlccaa2yxzjpg_large

徳島のホームスタジアムは、鳴門市は大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム。

親会社の大塚製薬が、がっつりと支えられている感じ。

Beze5uycuaadpkjpg_large

今回の対戦は、淡路島をはさんで、明石海峡、鳴門海峡をはさんでいるからか、海峡ダービーと銘打たれていました。

ダービーと表現するのは、なかなか無理があるかと思いますが。

“ダービー”だからという訳ではなく、J1昇格を目指す大事なシーズンの開幕ということ、そして公共交通機関は無いものの比較的近場ということで、大勢のサポーターが、アウェイまで駆けつけました。

Bezwj7qciaary7pjpg_large

549319_488029607927619_1815190433_n

そこまでサポの多くないヴィッセル神戸だが、今回は、珍しく、ホームのサポーターを声でも熱でも圧倒していたように思う。

その後押しもきいたのか、強風の風下の前半は、まったく徳島にサッカーをさせず。あれだけの強風下、空中戦での目測ミスなどが怖かったのだが、アバウトなほうり込みすらさせず。

中盤で、圧倒的な読みと運動量で、エステバンが、相手のボールを奪いまくっていた。

ただし、攻撃のかたちはまだまったくと言ってよいほど、こちらも機能していない。

昨年と同様、どういったカタチで攻めていくのか?という、意思統一が、まだまだの感じであった。

後半も、エステバンが幅広く中盤をカバーし、その流れで奪取したボールを、田代がくさびに入り、体を反転しながらのスルーパスで、裏のスペースに抜け出たおれたちのケージローが、今季初ゴール。

その後、追加点を狙い、田代のくさびから、新加入の杉浦からのグラウンダーのクロスで、フリーとなった小川のシュートが枠を外す。

すると、流れを手放すことに。

崩されているわけではないが、徳島の途中出場のFWドウグラスの高さなどに、やや危ない場面も作られていた。

新加入杉浦選手は、なかなかのプレーを見せていたが、本格的なゲームメーカー、プレーメーカーがいない、現状の神戸。

手詰まりになった時に、流れを打開するすべや、ドタバタと流れが悪くなった時にボールを落ち着かせ、ゲームを落ち着かせるすべなど、だれが担うのか、どのようにおこなうのか。

そこらへんを、きちっと考えてほしい。

ウチの選手は、真面目で、ハードワークも厭わないんだけど、それだけじゃ、対戦ゲームであるサッカーは勝てないんだよなぁ。

本来は、この3月は、ホームが多く、アウェーでもほとんど近場という恵まれたスケジュールだけに、3月は無敗で行くくらいの開幕ダッシュが必要なのだが、そこまでチームが熟成できているか、やや不安な一戦だった。

さて、今日。

正直、力の落ちる、岐阜相手だけに、内容も結果もある快勝劇を見たい!

ふぁいと、神戸!

人気ブログランキングへ

|

« SKE48 リクエストアワー セットリストBest50 本日発売! | トップページ | リアル小笠原特急イベント、きた!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44021/56845772

この記事へのトラックバック一覧です: 本日、ヴィッセル神戸のホーム開幕戦、キックオフ!!:

« SKE48 リクエストアワー セットリストBest50 本日発売! | トップページ | リアル小笠原特急イベント、きた!! »