« 今週末、 首位のヴィッセル神戸が、セレッソ大阪をホームで迎え撃つ! | トップページ | それでも、俺は SKE48を、松井玲奈を推す! »

2014/04/21

夢か、現実か ヴィセル神戸が、首位に立つ!!

4月19日(土)、

ヴィッセル神戸の、

いや、Jリーグの歴史が動いた!

万年下位チームの

あのヴィッセル神戸が、

J2降格を2回経験した

ヴィッセル神戸が、

Jリーグ最多優勝を誇る強豪中の強豪、

ホーム鹿島スタジアムでは、

神戸に対し圧倒的な勝率を誇る、

鹿島アントラーズを下し、

首位に立ったのです!!

4月19日(土) 2014 J1リーグ戦 第8節
鹿島 2 - 3 神戸 (15:04/カシマ/11,952人)
得点者:
7' 遠藤康(鹿島)、
25' チョンウヨン(神戸)、
54' ダヴィ(鹿島)、
67' マルキーニョス(神戸)、
69' 小川慶治朗(神戸)

正直、ファンとしても、

信じられん!

今シーズンの好調を引っ張ってくれていた

PJことペドロ・ジュニオール選手と、

シンプリシオ選手を、

ミッドウィークのナビスコカップの怪我で欠き、

鹿島のアウェイ戦で、

しかも、

鹿島FWダビ選手の、

なんとも鹿島らしいしたたかなゴールで

リードされたところからの逆転。

これは、決してフロックではなく、

「勝者のメンタリティ」に近いものを、

マルキーニョス選手が植え付けつつあるのだろうか?

ただし、

仙台が最初のJ1昇格時の

開幕5連勝からの結局残残留争いや

昨年の大宮の大失速のような例もある。

これを春の「珍事」にしないためにも、

GWのハードスケジュールで、

かつ相性の悪すぎるアウェイ=新潟、仙台に

ホームでも、2連覇中の王者広島に、

阪神ダービーのセレッソ大阪の4試合を

突破していかなくてはならない。

しかし、

今週いっぱいくらいは、

浮かれても良いよね!

首位だ、首位だ!

神戸が首位だ!

人気ブログランキングへ

|

« 今週末、 首位のヴィッセル神戸が、セレッソ大阪をホームで迎え撃つ! | トップページ | それでも、俺は SKE48を、松井玲奈を推す! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44021/59479787

この記事へのトラックバック一覧です: 夢か、現実か ヴィセル神戸が、首位に立つ!!:

« 今週末、 首位のヴィッセル神戸が、セレッソ大阪をホームで迎え撃つ! | トップページ | それでも、俺は SKE48を、松井玲奈を推す! »