« 今年は、良い1年でありますように! | トップページ | いよいよ、男子サッカーアジアカップ2015開幕 間近! »

2015/01/04

阪神・淡路大震災20年 1.17チャリティーマッチ

きたる2015年1月17日は、
阪神・淡路大震災から20年。

そこで、神戸では、
ヴィッセル神戸で活躍した選手を中心とするKOBE DREAMSと、
日本代表として活躍した選手を中心とするJAPAN DREAMSの
サッカーのチャリティマッチが行なわれます。

阪神・淡路大震災20年チャリティーマッチが開催決定…
 カズ、宮本ら豪華メンバーが競演

Photo

Charhithi

私たちは1.17を絶対に忘れない。

1995年1月17日、午前5時46分、兵庫県南部地域は未曾有の災害に見舞われた。奇しくもそれは、新たに神戸に生まれたプロサッカークラブ「ヴィッセ ル神戸」の船出となる初練習が予定されていた日だった。あれから20年―。たくさんの方々の支え、励ましがあり、街は甦った。だが、未だ癒えない傷も多く ある。この街に起こったこの災害から学んだもの、この災害からできた人々の絆を、私たちはこの時代を生きる1人の人間として、未来を担う次世代の子供たち へしっかりと伝えていかなければならない。あの日から20年を迎える2015年1月17日、サッカーのレジェンドたちが神戸に集う。サッカーを通じて神戸 から元気を、勇気を、笑顔を届けるという熱い想いを込めて。

  

人気ブログランキングへ

|

« 今年は、良い1年でありますように! | トップページ | いよいよ、男子サッカーアジアカップ2015開幕 間近! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44021/60869132

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神・淡路大震災20年 1.17チャリティーマッチ:

« 今年は、良い1年でありますように! | トップページ | いよいよ、男子サッカーアジアカップ2015開幕 間近! »