2011/07/13

7月6日のつぶやき 自衛隊とこども

今日の仕事があるから、寝てしまい。、生では見なかったのだが、女子サッカー日本代表、イングランドに敗れたか(ノ_・。)ハイボール勝負やられたのかな。ノックアウトラウンド一回戦は、強豪の地元ドイツ( ̄▽ ̄;)厳しいっ!

くら みつこ
rokkobitoがリツイート

さんきゅ~、ナイス発見! おれも泣きそう。 素直な子供の目には、みんなのために働いてくれてい­る人がわかるんだねぇ。  デスクで号泣。 イイハナシダナー(;∀;) 

小野寺まさる
rokkobitoがリツイート

【日本以外全部沈没みたいなタイトルを考えてみるシリーズ】   これ、おもしれぇ!!

内田樹先生による、今回の松本大臣の発言問題に対する論考。   松本復興相が最優先的に行ったのは「大臣と知事のどちらがボスか」を思い知らせようとしたことであり、それは目の前の問題を解決するための共同作業の強度につながるものではなかった。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/12

チェ・ゲバラの娘、アレイダ・ゲバラ緊急来日!

チェ・ゲバラの娘でありキューバ親善大使であるアレイダ・ゲバラ。

自身も小児科医として世界各国を巡り活躍するアレイダが、東日本大震災で被害を受けた今の日本に対し何かをしたいと思いを募らせ、来日することが急遽決定しました。

Aleidaguevara

ALEIDA GUEVARA×HABANES HABANERA

アレイダ・ゲバラ緊急来日講演会

【開催日】2011年7月24日(日)

【会場】
ART COMPLEX1928(京都市中京区三条御幸町東南角1928ビル3F)
CAFE INDEPENDANTS(京都市中京区三条御幸町東南角1928ビル地下1F)

【スケジュール】
展示open 17:00
アレイダ・ゲバラtalk  19:00ー20:30
キューバparty  21:00ー23:00

*出演アーティスト:Carazon del mejorQuarteto de la Rumba (Bata drum ensemble)、DJ.KeeBo/Taroo

【料金】
前売:\3,000(with 2drink)
当日:\3,500(with 2drink)

※全席自由席。
※ドリンクチケットは当日開場17時より、8月5日までカフェアンデパンダンにてご使用可能。

主催】HABANES HABANERA
協力】キューバ大使館、ゲバラセンター、スタジオ・ナダ、bon株式会社、ゲバラファミリー
協賛】ART COMPLEX 1928
企画制作】ミホプロジェクト、NPO地域環境デザイン研究所ecotone


<アレイダ・ゲバラ女史>
医師であり、フィデル・カストロとともにキューバ革命を成功に導いた20世紀の英雄・エルネスト・チェ・ゲバラの娘。チェ・ゲバラは1955年7月、貧しい人を救いたいと南米を旅している途中、故国キューバの革命を計画するフィデル・カストロと出会い彼に同調する。そして1956年、28歳の若さで革命に乗り出し、キューバの独裁軍事政権を打倒、キューバを独立へと導いた。アレイダ自身も医者の道に進み、南米やアフリカの貧しい子供達へ医療活動を精力的に行っている。キューバ親善大使として活躍するアレイダは、「チェ・ゲバラの娘」としてだけでなく、アレイダ・ゲバラとして世界各国の多くの人たちを惹きつけている。

===========================================================

父ゲバラが日本を訪れてから50年の歳月を経て、娘のアレイダが今の日本をみてどう感じるのか、是非生の声を聞きにきてください。


当日は会場・アートコンプレックスにてチェの写真や手紙の展示、
また秘蔵の映像もご覧頂けます。

講演会終了後は同1928ビル地下のカフェ・アンデパンダンにてキューバパーティを行います!

チケットは現在ご予約受付中です。

皆様ぜひお越し下さい!
===========================================================

とのこと!!

人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/06/13

ヴィッセル神戸対仙台 オープニング映像 2011年6月11日

東北地方太平洋沖地震発生から丁度3ヶ月となった6月11日、神戸のホームズスタジアム神戸で開催されたJリーグ、神戸対仙台戦での、試合前映像。

阪神淡路大震災を経験しているウチだからこそ、やれる演出ではないか。

いつも、うちのオープニング映像はなかなかのクオリティだと思いますが、今回のは素晴らし。クラブスタッフさん、ありがとう。

ゴル裏サポも、神戸讃歌をはやく切り上げて、仙台サポのカントリーロードの歌声をかき消さないようにしていた。

試合後も、サポ同士のエールの交換もあり。

人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/02/13

わずか高速道路2kmで救える難病患者たち(2)

幸い、特定疾患治療研究事業の対象疾患からのパーキンソン病及び潰瘍性大腸炎の「適用除外」は見送りとなった。
しかし、昨今の政府の他の施策、例えば障害者自立支援法なども見ていると、下手すれば、またぞろすぐ、適用除外の疾患を拡大し、難病への医療費補助を縮小するという動きがおこりそうに思えてしまう。

財政再建のために、それだけ問題になっている、特定疾患治療研究事業の年間の公費負担総予算額は、約240億円とのこと。
また、障害者自立支援法の下での自己負担・応益負担の導入で、節約できる税金は、こちらも年間250億円程度だとのことだ(ある政治家の国政報告会での発言からのメモです)。

この240億円、250億円という金額は、絶対額として見れば、たしかに大きなものであり、きわめて厳しい財政状況の中で、もちろん無視してよいものではありません。

でも、一方では、多くの政府地方位自治体の浪費を見ていると、もっと他にこの金額を捻出する方法はあるのではないだろうか、という疑問も起こってきます。

続きを読む "わずか高速道路2kmで救える難病患者たち(2) "

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/02/12

わずか高速道路2kmで救える難病患者たち(1)

政治的な話題に関してのエントリーはあまり得意ではないのですが、限られた同じ費用で何を優先すべきなのかという点で、自分の中では、昨日エントリーした募金の件に関連している問題なので、ちょっと書いてみます。

日本の医療施策として、「特定疾患治療研究事業」という難病患者の医療費の助成制度があります。
現在の健康保険診療では、治療費の自己負担分は一般に3割相当となっていますが、「原因不明、治療方法未確立であり、かつ後遺症を残すおそれが少なくない疾病」を対象に、その自己負担分の全額または一部を公費負担として助成しています。
現在は、45疾患、約54万人がこの制度の支援対象となっているとのことです。

しかし、患者数の増加で公費負担が膨らんだため、昨年夏から厚生労働省は対象の見直しを進め、昨年12月の段階に潰瘍性大腸炎とパーキンソン病について公費負担の適用範囲縮小を発表しました。

朝日新聞記事
讀賣新聞記事

続きを読む "わずか高速道路2kmで救える難病患者たち(1)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/02/11

難病児の手術費用募金について考える

一応、騒ぎもおさまったようなので、もうエントリーしてもいいだろう。

昨年の終盤、ネット界の一部で批判的言辞にさらされた事件として、海外、特に米国での臓器移植手術に頼らざるを得ない難病児への手術費用支援の募金「〇〇ちゃんを救う会」に関する問題(批判派からは「死ぬ死ぬ詐欺」という表現も)があった。
昨年後半からいくつかの募金運動が並立しているが、その中でも大きな批判を生むきっかけとなった個別事例が、今年の正月の毎日新聞で、ネット批判と言うスタンスでその顛末が再掲載されたので、今まで知らなかった人も気がついたかもしれない。

この記事のせいで、再度火がついた感もあったが、とりあえずは手術も成功したらしく、ひと段落したというところか。
(批判していた人も、一部を除けば海外での移植手術の是非と募金の方法論に関しての疑義を投げかけていただけだったので、難病児の手術が成功に終わったことには喜んではいるようだ。)

続きを読む "難病児の手術費用募金について考える"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/05/28

実相院コンサート

実相院コンサート

以前から触れておりました実相院支援コンサート、当日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/04

京都洛北の名刹、岩倉・実相院。老朽化の進んだ客殿の復興支援イベントです。

京都バスの行き先にもなっているので、実際訪れていない方も
名前だけはご存知かもしれませんね。

隠棲の里として有名な岩倉に立地する門跡寺院。
実相院
1213jissoin11213jissoin3_1

門跡寺院とは、皇室や摂関家から出家する皇子、皇女、子女た
ちが、その寺院の住職を代々務められる、格式の高い寺院。
仁和寺、青蓮院、三千院などが有名です。

門跡寺院とは、基本は檀家を持っていません。
しかし、江戸時代以前は、皇子皇女貴族が代々出家されていま
したので、皇室や皇室との関係に配慮をした幕府名門大名など
から大きな支援を受けて栄えてきました。

ですが、明治以降の体制の変化により、門跡寺院を支えていた
構造が崩れていくとともに、上知令での財産没収も重なり、そ
の財政基盤が失われていきます。

とは言うものの、その潤沢な文化資産をもとに観光寺院として
生まれ変わったり、または明治の貴顕の信仰などを得ての寄進
などで、その寺勢を維持したものもあった。

ですが、実相院は、その両方の縁が無く、財政的に厳しい状態
となっており、荒廃衰退が続きました。
300年弱前に大宮御所の一部を下賜された客殿車寄の建築物は、
「承秋門院の旧宮殿」と呼ばれ、江戸期御所建築の貴重な遺構
ですが、老朽化が進み、建物自身が大きく歪むという事態に
なっています。
1213jissoin5
↑こんなつっかい棒で支えています。


文化財調査も十分に受けておらず、そのため未指定物件となり、
その維持管理は、すべて実相院自身の負担となっています。
また客殿内の、貴重な狩野派の襖絵や障壁画の修復にも早期に
着手しなければなりませんが、これも同じく実相院の自己負担
とならざるを得ません。

一般の方々からの拝観料のみを原資として、文化財指定のため
の基礎調査や、緊急性の高い修復工事、屋根の葺替工事などを
行うのは、なかなか大変です。

そこで、実相院の方と親交の深い京都在住の作家・エッセイス
麻生圭子さんが中心となって、実相院復興のための支援活動
を立ち上げようということになりました。
私も少しお手伝いなんぞに関わり始めております。

今も、復興支援の寄付も募っているのですが、まずは、実相院
という存在、そして現状の苦境を広くお伝えできるように、実
相院支援イベントの第一回をおこないます。


【音のしずく 心の調べコンサート】
チェリストの溝口肇とエッセイスト麻生圭子を迎えて、京都岩
倉実相院の新緑の美しい庭園や建物を眺めながら、音とトーク
を楽しむ特別なコンサート。

出演者】溝口肇(vc)/麻生圭子
公演日】5月28日(日)
開演時間】13:30/16:00 2回公演
会場】岩倉実相院
席種・料金】全自由-5000円(整理番号付)
   ※未就学児童の入場不可。拝観料含。
一般発売日】4月8日(土) 10:00AM

みなさん、ぜひ、どうぞ!!

<本エントリーのTB先>
岩倉・実相院への来訪期をエントリーされているみなさまに情報
提供の意味を含めてTB。

関西アラカルトさん
キャンドルな日々さん
のぽぽん日記 の~んたんのblogさん
京・壺螺暮あ~かいぶさん

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/18

がんばっているスポーツ選手を応援する、サポートする、なにかができないものなのか。

カーリングのチーム青森のスキップ、歩タン(;´Д`)ハアハアこと
iup174552
小野寺選手の私生活を紹介したこんな記事を読んでいて、
で、どうやら収入が月12万(!)とかいう話も聞いたので、
店頭で、「すわっ、緊急出版か!」と思ってしまったのが
↓こちらの本。

実際は違って、扱われているのは、元読売ジャイアンツ
史上最高の"助っ人”外人とも言われるクロマティが
監督として率いる侍ベアーズという日本人選手のみで
構成されるチームで、アメリカの独立野球リーグ・
Golden Baseball Leagueのチームのひとつ。

最近は、日本国内でも野球の旗色が悪いのですが、
夢をもって、大変な環境の中でチャレンジしようとする
若い人たちには、頑張ってもらいたいと思う。

それは、野球でも、ソフトボールでも、サッカーでも、
女子サッカーでも、ハンドボールでも、ホッケーでも、
フィギュアスケートでも、スピードスケートでも、
カーリングでも同じだ。

いや、スポーツだけに限らないですね。


banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/24

良いことやってるじゃないか、日本。インドのアルペン選手を支援。

今回のトリノ五輪、残念ながら日本選手団は
調子が悪く、良い成績を残せていないのは事実。

しかし、一方で良いこともしています。

スポナビで、以下のようなコラムありました。
日本人にとっての五輪とは
 結果を出さなければ、見てもらえない競技  岩本義和

このコラムは、
「五輪は参加することに意義がある」というオリンピック精神は
日本にはなくなってしまい、メダル至上主義、あるいは結果至
上主義になっている。
その割には、勝つためのサポートが、企業任せ、個人任せに
なっており、そのためにサポートを勝ち獲るために、クロスカン
トリーの恩田選手は、五輪を「戦場」ととらえている。
一方、女子大回転のインドのネハ・アフジャ選手は、日本の
スキー関係者のサポートを得て、同国のアルペン競技女子
選手として史上2人目の参加。
しっかりと2本を滑り完走。順位こそ最下位だったが、「今と
ても幸せな気分です。サポートしてくださった日本の方々に
は感謝の気持ちでいっぱい」と、五輪参加の喜びを語った
そうだ。

このコラム自身は、日本全体、スポーツ団体、メディアの
オリンピックへの関与のあり方についての問題提起な訳
ですが、私が気になったのは、インドの選手をサポートし
ていたという日本のスキー関係者のこと。

ちょっと調べてみると、以下のような記事が発見できた。

インドのアルペン選手2人、日本の支援で初の五輪代表
 日本のスキー関係者の支援を受けたインドのアルペン選手2人が、トリノ冬季五輪へ挑む。インド冬季競技連盟によると、同国選手が五輪アルペン競技に出場するのは初めて。男子のヒラ・ラル選手は「五輪に出られるなんてとてもうれしい」と話し、大舞台に向けて13日も拠点の長野県白馬村で練習した。

 25歳のラルは、3季前に白馬村で本格的に腕を磨くようになった。インド側から育成を打診された全日本スキー連盟の丸山庄司専務理事の紹介だった。同村のスキー学校の協力で競技会にも出場し、国際スキー連盟(FIS)が定めた出場資格を手にした。

 インドからの強化費は滞ったが、白馬の人たちは応援をやめなかった。スキー学校の丸山峯男校長は今季、自宅に居候させた。「頑張ってるんで手助けになればと思った。何かと持ち出しは多いけれど…」と苦笑した。

 女子のネハ・アフジャ選手(24)は長野冬季五輪からずっと五輪を目指し続けた。最近は新潟県妙高市のスキー場、新井リゾートの社員として練習を続け、大きな夢をかなえた。いまは五輪本番へ向けてオーストリアで調整している。

 ラルを指導した白馬村スキークラブの大谷幸雄競技本部長は、インド選手団の一員となり開会式の入場行進も一緒に、と誘われた。先方の資金面に不安を覚えたため辞退したが、まもなく帰国するまな弟子に「レベルは日本の中学生だとトップの下ぐらい。完走を目指してほしい」とエールを送った。

なかなか良いことをやっているじゃないですか。

日本選手の強化だけを考えるのではなく、こういった
グラスルーツでの交流・支援をしていくことこそが、
日本のスポーツ界の世界の中におけるプレゼンスを
高めていくことにつながるので、こういったことは
いろいろとチャレンジしてほしいし、何かできることが
あれば手伝いたいものですね。

<本エントリーのTB先>
超リアル貧乏父さんとDNA及び深層心理への挑戦 。 さんも
このニュースに「結構いい話」と。

banner
↑もし、このBlogを気に入っていただけたら
 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)